マンガあらすじ

癒やしのお隣さんには秘密がある|あらすじ【3話】蒼真のファッションを見た藤子は、今日も気品のある着こなし

moraruhaza-doマンガあらすじ

癒やしのお隣さんには秘密がある
めっちゃコミックのオリジナル連載中の作品です。「いやしのお隣さんには秘密がある」嶋伏ろう先生、梅澤夏子先生の「癒しのお隣さんには秘密がある」3のあらすじ(ネタバレあり)と感想です。
「癒やしのお隣さんには秘密がある」現在25話まで更新中

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
U-NEXT公式サイト

癒やしのお隣さんには秘密がある|あらすじ【3話】

藤子はあの日以来、癒しのお隣さんこと仁科蒼真さんと毎晩、会社であったことや幼少期のことや趣味の話など、ビールを飲みながらゆるい話をする間柄になっていました。

また、蒼真は聞き上手で藤子の話を全て肯定してくれたり、ルックスだけでも眼福なのに、なんでも包みこんでくれるようなその優しさは、まるで人間界に来た天使!?と思ってしまうぐらいだったのです。

ある日の土曜日、藤子がベランダを掃除していたら、ホウキの固いところがベランダのついたてに、ガンッと当たってしまって、大きな穴が開いてしまったのだ。藤子はその時、開いた穴を見ながら、どうしようー!やっちゃった!破片をくっつけたら直るかな?とあたふたしていました。

すると、隣の部屋の窓ガラスがガラッと開き、蒼真が勢いよく出て来て、今凄い音がしたけどと言って藤子の顔を見たのです。

目が合った藤子が焦っていたので、蒼真はそんな藤子を見て思わず、フフッと笑ってしまいました。そのあと、蒼真が笑いながらこんなに簡単に穴が開くんですねと言ったら藤子は、すいません、掃除をしていたら穴を開けちゃってと説明したら蒼真は、全然気にしてないし、むしろこうやって座りながらお話できますよと言ってしゃがみ込んで、開いた穴から藤子のことを笑顔で覗いていたのです。

藤子はそんな蒼真を見て、癒し~!と泣きながら1人で感動してしまったのだ。それから2人はベランダの開いた穴から会話をするようになっていました。

蒼真が引っ越して来て3週間が過ぎた頃

そして、蒼真が引っ越して来て3週間が過ぎた頃、いつものように藤子はおはようございますと朝、蒼真に挨拶していたのだ。

蒼真も藤子におはようございますと挨拶を返したあと、昨日は眠れましたか?と質問したら藤子は嬉そうに、バッチリですと答えたのです。藤子は蒼真が引っ越してから質の良い睡眠が取れていたので、イケメン効果なのかもしれないと勝手に妄想していました。

そして、蒼真のファッションを見た藤子は、今日も気品のある着こなしだし、どう見ても一流のエリートなのに、こんなおんぼろアパートに住んでいるのも不思議だし、一体どんな仕事をしてるのかなと考え、今度さりげなく聞いてみようと思っていたのだ。

それから、藤子が会社に出社するとドーナツとコーヒーを持った坂本が藤子に向かって、蓬田!また雑用押し付けられてるのか、可哀想にとからかってきたのです。

藤子はそんな坂本に、可哀想と思うなら助けて下さいよと言ったら坂本は、俺も忙しいんだよと笑いながら言ったので藤子は、確かにそうですよねと答えたのです。すると、坂本がお前最近調子良いみたいだけど、彼氏でもできたのか?と笑いながら聞いたら藤子が、そういうのセクハラに入りますよと言ったのだ。

坂本は最近はすぐにパワハラとかセクハラとか、口にガムテープ貼れってか?と冗談っぽく言ったので藤子は笑いながら、良い案だと思いますよとニコニコしながら言ったのです。すると、坂本はなにが良い案だよ、生意気なヤツだぜまったくと藤子に呆れた様子で言いました。

藤子はドーナツを頬張っている坂本を見ながら

その時、藤子はドーナツを頬張っている坂本を見ながら、この人にも最初は距離を取っていたけど、人の心に土足で入り込んでくるせいか、いつの間にか自分をさらけ出していたし、趣味が格闘技でワイルドでセクシーだとか、密かに女性社員から人気を獲得していることに気が付いていないのかと思っていました。

また、藤子はコピーを取りながら、とりあえず私のタイプではないと思っていたのだ。藤子は私はコピーを取り終えたので失礼しますと言って去って行きました。藤子はそのあと部長から、蓬田ちょっと来てくれと呼ばれました。

すると、部長が藤子に柏木の資料なんだが誤りがないか確認してくれないか?と言われたので藤子は、柏木さんのとあまり乗り気じゃない口調で言ったのだ。藤子にとって柏木という男性は苦手な存在でした。

同じ歳で藤子の方が派遣上がりで先輩なのに、大卒で入社したから藤子のことをなめていたのです。部長が藤子にあいつ仕事は速いけど、ミスが多いからもし間違っていたら柏木に直接言ってくれないか?と言わったのだ。

藤子はわかりましたと部長に笑顔で返事をしたのですが、内心はどうか間違っていませんようにと思っていました。

しかし、確認すると実際は26箇所も間違えていたので、藤子は思わず溜め息が出てしまったのです。そして、藤子が柏木のデスクに行って、あの柏木さんちょっといいですか?と言ったら柏木が、なに?と聞いてきたので藤子は、実は先ほど部長からチェックを頼まれまして、修正があったから柏木さんにお伝えしようと思ってと言ったら柏木が、なにそれ?修正済みの資料はもう部長に渡しているけどと言ったのです。

藤子が今回は確認だけでと話をしていると途中で柏木が、はぁ?やってあげましたよ感?揚げ足取ったつもりなの?と嫌味っぽく言ったので藤子は、そうじゃないんですけどと否定したら柏木が、じゃあなに?高卒コンプレックスが大卒よりできるアピールするのやめなよと笑いながら言ってきたのだ。

藤子はイライラしながらも平常心を装い、お伝えしたかったのはそれだけです、失礼致しますと言ってその場から立ち去ったのです。

そして、藤子が自分のデスクに戻ると隣にいた田辺が、先輩あんな小さいヤツの言葉気にしちゃダメですよと興奮しながら言って、藤子にこれを食べて忘れましょうと飴を差し出しました。

藤子は田辺にありがとうとお礼を言って、飴を見ながら救われるよと呟いたのです。その時、猛烈に傷ついていた藤子は、早く帰ってお隣さんと話がしたいと思ってしまったのだ。

餃子とチャーハンを食べながら藤子は

そして、久しぶりに定時で帰った藤子は、自炊しようとエプロンを着けてキッチンに立っていました。

作った餃子とチャーハンを食べながら藤子は、まだ仁科さん帰ってないんだと思い、残業なのかな、会社の飲み会?同窓会?彼女とのデートかな?と色々勝手に妄想してしまったのだ。藤子はご飯を食べながら、自分が仁科さんに依存している?ことに気付いて、ガッカリしてしまったのです。

そして、今日は1人で飲もうと思い、藤子は缶ビール片手にベランダで鼻歌を口ずさんでいたら、ふと隣を見ると蒼真が笑顔でこちらを覗いていたので、えっ!いつの間に?とパニックになって取り乱してしまいました。

すると、蒼真が今帰って来たんですが、鼻歌が聞こえたからと言ったので藤子は、バッチリ聞かれた!と内心思い、そうだったんですねとあたふたしながら言ったのです。

その時、突然蒼真が真剣な口調で、藤子さんと名前を読んだので、藤子は不思議そうな顔をして、なんですか?と聞いたのだ。

しょせん他人事ですから【あらすじ】1話~とある弁護士の本音の仕事~

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

違法サイトにはご注意!
マンガを無料で読めるようなサイトは違法サイトです。
違法サイトを見た人本人も罪に問われる危険性とウィルス感染の可能性もあります。
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

癒やしのお隣さんには秘密がある【3話】感想

ベランダが壊れたことをきっかけに2人が開いた穴から、会話するシチュエーションが良かったし、蒼真がたわいもない話を聞いてくれたり、ふと見せるあの笑顔には藤子じゃないけど、読んでいる自分までドキッ!としてしまうぐらいです。

ルックスはもちろん内面も素敵だし、こんな非の打ち所のない男性なら、みんな女性なら好きになってしまうような気がします。

個人的にはユニークな坂本の発言も印象的で、藤子が遠慮なく話せるのも納得だったし!こんな先輩がいるとか羨ましいと思いました。

あと、柏木という男性が自分のミスを棚にあげて、藤子に偉そうに言ったり、いちいち嫌味を返してくるあたりはかなりイラッとしたし、高卒をバカにする発言は正直あり得なかったです。蒼真や坂本を見ているからか、つい比べてしまって、柏木の器の小ささにもうんざりしたし、藤子がグッと我慢して耐えたところは偉いなぁっと感心しました。

藤子がその時、早く帰って蒼真に癒されたいと思っていたり、料理を作っていても蒼真のことを考えたりしていたので、もう好きになっているようにも見えてしまいます!次回、蒼真が藤子にどんなお話をするのか?期待が膨らんでしまいました。

つづきの「癒やしのお隣さんには秘密がある」4話はこちらから>>>

まとめ

癒やしのお隣さんには秘密がある3話のあらすじ(ネタバレあり)と感想でした。

いろんな漫画や動画などを楽しみたい時はU-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もありますのでぜひお試しください。

ぜひいろんな漫画をいっしょに楽しみましょう。
しょせん他人事ですから【全話あらすじ】

有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました