子宮恋愛あらすじ第16話(1)最新話から結末まで|まきは母親にあんたはハンドルを持ったら性格変わりそうだから

ITSUWARINOAIマンガあらすじ

「子宮恋愛」ぶんか社コミックスで連載中佐々江典子先生の「子宮恋愛第16話(1)あらすじ(ネタバレあり)と感想です。

前話の子宮恋愛15話(3)は以下をご覧ください。

マンガを無料で試したい時は

子宮恋愛あらすじ第16話(1)最新話から結末まで|まきは母親にあんたはハンドルを持ったら性格変わりそうだから

まきの後ろから女性が、まきちゃん!と元気よく声をかけてきたのです。名前を呼ばれたまきは振り返り女性を見て驚き、寄島先輩!?と思わず大きな声を上げてしまったのだ。すると、寄島はまきを見てニコッと微笑みました。

そして、2人は寄島の車で移動し、ファーストフードのお店に入りました。セットメニューを頼んだ寄島はハンバーガーを持って、ずっと食べたかったんだよね!まきちゃん、付き合ってくれてありがとうと嬉しそうに言ったのだ。

お礼を言われたまきは、私も車で送って頂いて助かりますとお礼を言いました。まきはその時、寄島が足を組みながら、ハンバーガーを食べてる姿を見て、寄島先輩って素敵だな、大学のサークル時代からいつも舞台の中心が似合う女性だったよなと改めて思っていたのです。

するとその時、寄島がまきにもう1つ買ってあったハンバーガーを差し出して、まきちゃんのために買ったんだから食べなよと言ったのだ。続けて寄島は、今日は夜ご飯作らなくていいんでしょ?とまきに聞きました。

まきはその質問に対して少し驚きながら、あっはいと答えました。それから、まきが寄島に向かって、あの先輩、と話をしようとしたら寄島がニコニコしながら、おごりよと言ってまきの話を遮ってきたのです。

そんなまきを見た寄島は、まきちゃんは本当に変わらないわねぇ、遠慮なくガブッといっちゃいなよとまきに言いながら、自分も豪快にハンバーガーにかぶりついたのだ。

続けて寄島は、太ることを気にしているなら、脂肪吸収もオススメよと冗談っぽく笑いながらまきに言ったのです。その話を聞いたまきは、そんなんじゃないんですけどねと笑顔で言うと寄島は、豊胸だって整形だって、思っているより簡単よと話をしながらポテトを食べていました。

するとその時、まきたちのテーブル席の横に座っていた女性2人が話を聞いていて、女性たちは寄島を見ながら、整形だって!どうりでとコソコソ話をしながら、寄島を見てアハハと笑っていたのです。

そんな女性たちに対して寄島は、まきちゃん他人が言うことなど気にしなくていいわよ、私の体は私の人生だし、私はなにを言われても平気だし、私が責任を取ることでしょとニコッと微笑みながらポテトを食べたのだ。

その時、寄島の話を聞いたまきも笑顔を浮かべていたのです。

二人は店を出ました。

まきは寄島が運転する助手席に座っていたのです。すると、寄島がまきに向かって、まきちゃんも車の免許とればいいのにと言ったら、まきは運転とかちょっと怖くてと話をしたのだ。

母親にもあんたはハンドルを持ったら、性格変わりそうだからやめておきなさいと言われたと話をしたら、寄島が確かになんとなく分かる!大人しい子あるあるだよねと笑いながらまきに言ったのです。

その話を聞いたまきは助手席で頷きながら、下を向いて恥ずかしそうにしていました。そして、まきが運転している寄島の顔を助手席からじっと見ていたら、そんなまきに対して寄島は運転しながら、なに?と質問したのです。

 

恭一にスマホが見つからないように

まきはあたふたした様子で恭一に、おはようと挨拶をしたら恭一が、どうしてソファーで寝てるの?とまきに質問したのだ。すると、まきはドラマが面白くて、そのまま寝ちゃってと答えたのです。恭一はまきに向かって、ふーんと言ったあと、まきってだらしないなと冷たい口調でぼそっと言ったのだ。

そんな恭一の言葉にまきは、ごめんなさいと申し訳なさそうに謝りました。また、まきはソファーの上に置いてあったスマホの画面を恭一に見られないように、咄嗟にスマホの画面を裏に向けたのです。まきはその日、自分のスマホケースを買いに行きました。

画面が隠れるブックカバーのようなデザインのスマホケースを購入したまきは早速付けていました。そして、そのあと恭一の父親が入院している病院にお見舞いに行ったのです。

そのあと、まきがコンビニに入ると、山手から出張ですとメッセージが入ったのだ。その時、まきは山手からのメッセージが嬉しくて、スマホの画面を見ながら、思わずニコニコしてしまいました。

それと同時にまきは、私は本当に自分勝手だと思い、暗い表情を浮かべてしまったのです。自分で決めたはずなのに変化することに臆病になってしまって、それなのに今は山手さんのところに行きたくて仕方がないと考えてしまったのだ。

すると、そのタイミングで後ろから、まきちゃん!と誰かが名前を呼んできたのです。名前を呼ばれたまきが後ろを振り返ると、そこには女性が立っていました。また、その女性はまきの顔を見て、やっぱり、久しぶりね!とまきに笑顔で話かけてきたのだ。

子宮恋愛 を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

違法サイトにはご注意!
マンガを無料で読めるようなサイトは違法サイトです。
違法サイトを見た人本人も罪に問われる危険性とウィルス感染の可能性もあります。
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

子宮恋愛第16話(1)感想

大学の先輩だった寄島がまさかこのタイミングで登場するとか、凄く不思議に思ってしまいました!

寄島は確かにスラッとしていて華があるタイプの女性だし、あの自信に道溢れている姿は、まきと同じく読んでいる自分まで羨ましくなるぐらいです。また、寄島がところどころでまきの話を中断しているようにも感じたので、寄島は本当に偶然まきに遭遇したのか?そこも正直気になりました。

最後、まきは車の中で寄島にどんな話をするのか?凄い気になるところで終わったので、早く続きが読みたくなりました!

続きの子宮恋愛第16話(2)はこちらから>>>

まとめ

子宮恋愛のあらすじ(ネタバレあり)と感想でした。「子宮恋愛」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。ぜひ、「子宮恋愛」をいっしょに楽しみましょう。

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました