漫画ネタバレ

しょせん他人事ですから【ネタバレ】2話~とある弁護士の本音の仕事~

ituwarinoai漫画ネタバレ

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~
白泉社から出版されている雑誌黒蜜に掲載されています。【原作:左藤真通|作画:富士屋カツヒト|監修:清水陽平】 「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」2話ネタバレ感想です。


syosentaningoto

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば、0円です。

しょせん他人事ですから【ネタバレ】2話~とある弁護士の本音の仕事~

ある日、ママ友たち数人がカフェに集まり、知り合いのママ友の中谷さんの離婚話で盛り上がっていました。あのサッカーコーチ、イケメンだからさぁと1人のママ友が言うと、もう1人のママ友がスマホを操作しながら、あれ本当だったんだの?近所でホテル行くとかすぐバレるからダメでしょっと笑いながら言ったのだ。

そのあと、スマホを操作していたママは子供のお迎えに幼稚園に行き、子供と一緒にスーパーに買い物に行きました。子供がママに今日ねぇ~と嬉しそうに話をしても、ママはスマホばかり見て全く相手にしていなかったのです。

その頃、こずえは保田の法律事務所を訪ねていました。こずえは疲れた顔をして、最近、更にブログへの誹謗中傷が増えていることを伝えていました。また、こずえが保田にスマホのツブヤイタ-のリプを見せて、多分犯人の捨て垢みたいで、意見照会の手紙が届いて激昴しているみたいです、と言ったのです。

すると、保田がツブヤイターまた見たんですか?マゾですか?と、こずえに笑いながら言ったのだ。そのやり取りを見ていた加賀美が保田の背後に立って、後ろから保田の頬っぺたを引っ張りながら、お気持ちわかりますよ!とこずえをフォローしたのです。

すると、保田がこずえにツブヤイターのリプ見せてもらいますねと言いながら、こずえのスマホを手にしました。保田はスマホの画面を見てニヤニヤしながら何か操作をしていました。そして、保田はスマホをテーブルに置きこずえに向かって、アプリ消しておきましたよ、と言ったのです。

その保田の言葉にこずえと加賀美はビックリしてしまい思わず、えっ?と声を上げてしまいました。すると、保田がそんな暇人に付き合うのはハッキリ言って時間の無駄だし、ストレスを感じる場所ならそこを断ち切り、環境の最適化を考えて下さい、とアドバイスしたのです。

話を聞いたこずえは戸惑いながらも、確かにそうですねと答えると保田が、先にお金の話をしておきましょうと言ったのだ。着手金は既に受け取り済みですが、まとめサイトの4件削除と発信者情報開示請求1件で、現在約55万円ですと言ったのです。

また、このあと損害賠償請求へ進むと、更に20万円追加になり、何だかんだで100万円ぐらいは見ていたほうがいいですよと笑顔で言うとこずえは、もちろん覚悟しています!と強い口調で返事をしたのだ。すると、保田がわかりましたと言って現状までの話をしました。

まずは犯人が契約しているプロバイダを突き止めます。
①桐原さんの個人ブログでは管理者権限でIPアドレスがわかります。
②それで犯人の契約しているプロバイダが判明しました。

今、犯人のところへプロバイダ側から、情報開示請求されているというお手紙が届いているはずです。そして、プロバイダと裁判をして情報開示を認めさせるという流れになるのですが、大体3ヵ月か4ヵ月ぐらいかかります、と説明したのだ。

その話を聞いたこずえは、やはりまだまだ時間がかかりますねと、深いため息をついたあと、引き続きよろしくお願いしますと保田に伝えました。

こずえが事務所から帰ったあと加賀美が保田に向かって、先生は相変わらずハラハラしたことを言いますよねぇと言うと、保田は必要なことを言っているだけで、加賀美くんは依頼人に感情移入しすぎなんだよ、そのうちハゲちゃうよと笑いながら言ったのです。

その保田の話を聞いた加賀美は、あんたへのストレスで逆にハゲるわと、心の中で突っ込んでしまったのだ。

東京地方裁判所での口頭弁論

数日後、東京地方裁判所で第1回口頭弁論が行われていました。保田はネットの会社の顧問弁護士と向かい合って座っていました。裁判官が保田に向かって、原告は訴状の通り陳述ということでよろしいですか?と尋ねると保田が、はい陳述いたしますと答えたのだ。すると、相手側の弁護士が答弁しょぉぉ!と言ったのです。

そして、裁判官がじゃあ次は来月22日でよろしいですか?と聞くと、保田はそれで大丈夫ですと笑顔で答えました。この日、時間にすると大体5分ぐらいで終了しました。

1ヵ月後、第2回口頭弁論が行われました。保田が準備書面を用意しており、相手に食らえ!準備書面!と言ったのだ。すると、相手の弁護士は何も言えずにいたので、裁判官が次回は判決ですと言ったのです。そして、この日も大体5分ぐらいで終了しました。

裁判所の帰り道、保田と加賀美は公園のベンチに座って、クレープを食べながら裁判の話をしていました。保田があとは判決を待つだけだ~と言うと、加賀美が凄くしっかり戦っていましたねと保田に言ったのだ。

すると、保田が無理な反論でも向こうは企業として契約者を守る姿勢を見せないといけないからねと言うと、加賀美はなるほどねと返事をしたのです。

その時、保田はクレープをモグモグ食べ顔に生クリームを付けながら、まだまだこれからですけどね!と言うと、加賀美は保田の顔を見て、生クリームだらけですけど!と突っ込みを入れたのだ。

ママ友の木下さんの家では

その夜、お昼カフェでお茶をしていたママ友が、自宅のリビングのソファーでスマホを片手にまったりしていると、その旦那さんがママに相談なんだけどと言いながら、新車のパンフレットを持って来ました。

旦那さんが、来海も大きくなるからそろそろ車が欲しいと申し訳なさそうにお願いすると、ママがあなた自分の収入や貯金の金額わかってるの?と言いました。旦那さんは、でも車ぐらいはと反論すると、ママがスマホを操作しながら、本当に何も知らないんだから、もうやだやだと愛想をつかしたように言ったのです。その時、ママはスマホの画面を見ながら、忙しいと言いながらスマホに夢中になっていたのだ。

翌日、こずえは洗濯を干したあと、ベランダでまったりコーヒーを飲んで外の景色を眺めていました。こずえはSNSとか見なくなると、時間がこんなに有意義になるんだと心の中で思っていました。

弁護士の安田の事務所に封書が届いた

その頃、保田は事務所で依頼人の話を聞いていたのですが、いつもみたいに適当に話を聞いていたので男性は怒ってしまい、バカやろ~!と言いながら帰ってしまったのだ。そのあと、加賀美が保田に三帝ネットから封書が届いてますよと言うと保田が、待ってました!と保田が嬉しそうに言ったのです。

保田は封筒を開けながら、書き込んだ人間が契約したプロバイダから契約書をゲットした!とニコニコしながら、加賀美と情報開示請求の完了した書面を一緒に確認したのだ。加賀美がやりましたねぇ!と嬉しそうに言ったあと早速、桐原さんに連絡しましょうと言ったのです。

すると書面を見ていた保田は、まだ住所がわかっただけだけどねと言いました。その時、保田は記載されている住所を見て?となっていたのだ。

そして、こずえが保田の事務所にやって来ました。保田はこずえに書面を見せながら、情報開示請求が終わりましたと伝えたのです。こずえは誰が書き込んだかわかったんですね!と興奮しながら言ったのだ。

すると、保田が今判明しているのは書き込み元のネット契約者だけなんですけど、この住所に心当たりとかありますか?と書面をこずえに見せながら尋ねました。

こずえはその住所を見て驚きながら、同じマンションに住むママ友の木下さんですと言ったのです。こずえは頭を抱えながら、旦那さんか奥さんか?来海ちゃんはまだ5歳だし、と言いながら絶望してしまったのだ。

その時、こずえを見た加賀美が知り合いだったとはと一緒になってビックリしていると、保田がやっぱりね、と言ったのです。

続けて、保田は桐原さんと住所がほぼ一緒だったのですぐわかったし、電話番号や個人情報を出せる人間は限られているから、そんな驚くことはないですよと笑顔で淡々と説明したのだ。

その時、加賀美は保田を睨み付けて、気持ちの問題だよサイコパスか、と内心思いながら、保田のネクタイをギューッと引っ張りました。保田は苦しそうにもがいている中、こずえはショックのあまりずっと下を向いていました。

すると、保田がこずえに向かってパンと両手を叩いて、桐原さん、ここからが本番ですよ!と言ったのです。

こずえが驚くと保田は、木下浩之さんは3人家族ですか?奥さんのお名前はわかりますか?と質問するとこずえは、来海ちゃんママと呼んでいるから知らないと答えたのだ。すると、保田はそれなら家族構成を確認するために、住民票をゲットしましょうと言ったのです。

その話を聞いたこずえは、他人の住民票など取れるのですか?と尋ねると、保田は弁護士ならできますよと簡単に言ったので、こずえはその真実にビックリしてしまったのだ。

すると、保田はこずえに向かって、犯人は開示請求されることを知っていたのに無視をして、どうせ何もされないとタカをくくってのんびりしているんですよ!と勢いよく言ったのです。そして保田は3つの選択肢がありますとこずえに言いました。

①内容証明郵便を送り反応を楽しむ!
②サプライズのいきなり民事裁判!
③刑事告訴で警察にお任せするコース!

さぁ、どれにしますか?と保田はこずえに言ったのでした。

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

違法サイトにはご注意!
マンガを無料で読めるようなサイトは違法サイトです。
違法サイトを見た人本人も罪に問われる危険性とウィルス感染の可能性もあります。
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

しょせん他人事ですから2話~とある弁護士の本音の仕事~感想

まさか!?犯人がこずえと一緒のマンションに住んでいるママ友かもしれないという事実にはかなりビックリでした。

あと、犯人らしきママ友はいつもスマホばかりで、子供の話もちゃんと聞いていないし、旦那さんにもキツイ感じだったので、同じ女性から見てちょっとガッカリだったし、SNSに依存してそこで自分の欲求を発散しているのかな?と感じてしまいます。

もし仮に犯人がご近所さんだったら、こずえはかなり落ち込みそうだし、逆に何故こずえに?と考えてしまいました。

また、裁判や個人情報に関する裏側など、自分たちが日頃知らない世界を覗いているみたいで、そうなんだぁっと思いながら読んでいました。

次回、こずえがどの選択肢を選ぶのか気になります!

つづきのしょせん他人事ですから 3話はこちらから>>>

まとめ

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~2話のネタバレと感想でした。いろんな漫画や動画などを楽しみたい時はU-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もありますのでぜひお試しください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました