マンガあらすじ

わたし、今日から「おひとりさま」【11話】泉がいなくなってもうすぐ1カ月経つのかと

watashikyoukaraohitorisamaマンガあらすじ

わたし、今日から「おひとりさま」最新話から最終話完結・結末まで
めっちゃコミックのオリジナルの作品です。きよね綾先生のわたし、今日から「おひとりさま」11のあらすじ(ネタバレあり)と感想です。

前話のわたし、今日から「おひとりさま」10話はこちらから<<<

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\31日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば0円!

わたし、今日から「おひとりさま」【11話】

話は泉が高校3年生の時に遡り、教室で泉たちが恋の話で盛り上がっていました。

泉たちから離れて窓際で1人で雑誌を読んでいるじゅりに向かって泉たちが、えっ、また別れたの?本当にじゅりって続かないよねと言ったらじゅりが淡々とした口調で、だってさあいつが東京に行くなって言うんだもん、男のために夢を諦めたくないでしょと言ったらむっちゃんが、冷たいねー、良い子だったのにねと言っていたのだ。

帰り道、泉がじゅりに向かって、あと1週間で卒業か、早かったよね、じゅりちゃんは東京で私はママかぁー!と言ったのです。続けて泉が、じゅりちゃんは1人で寂しくないの?と聞いたらじゅりが、1人じゃないし友達だって親だっているし失礼なと言ったら泉が、でもいつかは親だって死ぬし、友達だってみんな家庭を持ってさ、じゅりちゃんやっぱり可哀想だよと言ったらじゅりが、余計なお世話だと言い返しました。

2人は一瞬気まずくなってしまいます。

すると、泉が話を切り替えて笑顔で、でもじゅりちゃんが本当にプロのヘアメイクになったら、私の子供にもメイクしてあげてねと嬉しそうに言いました。

泉の言葉にじゅりが呆れた顔で、まだ女の子だってわからないでしょと言ったら泉はお腹を触りながら、きっと女の子だと思う、母性本能でわかるとうっとりした表情を浮かべながら言ったのです。

一方、じゅりは私売れっ子になるから高いわよと言ったら泉が、えー私たち友達じゃん、絶対に約束だよと言ったのだ。

そんな昔のことをじゅりは、今タバコを吸いながら思い出していました。すると、そのタイミングでじゅりのスマホが鳴ったのだ。

現実に戻ったじゅりは

アシスタントの女の子からで、じゅりさんFaCEの表紙のオファーが来たんですと興奮しながら言ったらじゅりは電話越しに、嘘でしょ!?と驚いていたらアシスタントが、今までのヘアメイクさんが産休に入ったらしくて、新しいヘアメイクを探してたみたいで、あのチームと組めるなんて夢みたい、絶対に引き受けてくださいよ、とじゅりに言ったのです。

じゅりは電話を切ったあと、部屋に並べていた雑誌を見ながら、私があのFaCEの表紙、ずっと大好きな雑誌だったから、できたら良いなと思っていたけど、本当に凄い、泉私マジで売れっ子だよ、31にしてこの仕事は凄いよ、さすが私だ、恋愛なんていらない仕事ばんざーいと言って、じゅりは興奮しながら1人で全力ではしゃいでいました。

そのあと、ふと我に返ったじゅりは、私何独り言とか言ってんだよと自分にツッコミを入れたのです。その時、泉を思い出してじゅりは、私は完璧に泉に汚染されていると思っていたのです。

こんなの私じゃないし、あのお騒がせ女と言いながらベランダの窓を開けました。また、部屋にあった泉のスーツケースを見たじゅりは、そのあとベランダで1人、泉がいなくなってもうすぐ1カ月経つのかと思っていたのです。

そして、一緒に暮らしていた時に泉がじゅりのために美容に良い料理を作ってくれた時に、あんたこんなに料理できるんだ、さすが主婦でも味は普通と言ったら泉が、ミチちゃんにも言われたと言って、2人で顔を見合わせて笑い合っていたことを思い出しました。

じゅりはベランダでタバコを吸いながら、人と暮らすのも悪くなかったなと言ったのです。そして、じゅりはスマホを手に取り、元カレの慶太にうっかり電話をしようとしてしまいました。

ハッとなって我に返ったじゅりは、寂しさから私モト彼に電話しようとしてた?私寂しいのかな?とふと思ってしまったのだ。

また、じゅりはアシスタントが言っていた、ヘアメイクさんが産休に入ったという言葉を思い出し、今時珍しくないよねこの業界でも、子供かぁーと言いながらソファーに寝転びクッションに顔を埋めていました。

想像できないな、仕事を中断してまで、私が誰かのために生きるなんてと思っていたのです。また、じゅりは泉って凄いんだなーと思っていました。

その頃、泉はいつものようにカレー屋さんで働いていました。お客さんが入って来たので泉が、いらっしゃいませ!と元気良く言ったあと、泉はお客さんの顔を見て、えっ?と驚いていたのです。

【全話】いつわりの愛「契約婚の旦那さまは甘すぎる」

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

わたし、今日から「おひとりさま」【11話】感想

じゅりが学生時代からの夢を本当に叶えていて、凄い立派だなぁっと思ったし、その夢を掴むまで相当努力したんだろうと考えたら、同じ女性として頭が下がります。

学生時代に言ってた泉の子供にメイクすることだけは叶わなかったことが切なかったし、ミチが生きていたら2人が言ってたことが叶っていたのかと思ったら?何か感慨深いものがありました。

あと、新しい仕事のオファーを受けたじゅりが1人で舞い上がって、体全体で喜んでいる姿が予想外というか、良い意味でじゅりらしくなくて、ユニークで見ていてちょっと笑ってしまいました。

じゅりが泉に刺激されたと文句を言っていましたが、個人的にはそれで良かった気がしたし!じゅり自身、いつもクールで淡々としているけど、不器用なだけで本当は優しくて、泉は友達に恵まれていると思いました。

学生時代の友達って大人になってからできる友達とは、どこか違っていて特別な感じがするし、じゅりにしても自分とは正反対なキャラクターの泉だからこそ、長く付き合っていけるのかな?と感じます。

最後、泉の働くお店に来たのは誰なのかも?気になります!

つづきの わたし、今日から「おひとりさま」12話はこちらから>>>

まとめ

わたし、今日から「おひとりさま」11のあらすじ(ネタバレあり)と感想でした。

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\31日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば0円!

いろんな漫画や動画などを楽しみたい時はU-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もありますのでぜひお試しください。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

ぜひいろんな漫画をいっしょに楽しみましょう。
しょせん他人事ですから【全話あらすじ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました