わたし、今日から「おひとりさま」【2話】ミチって本当に天才かもなと順も嬉しそうに言っていたな

watashikyoukaraohitorisamaマンガあらすじ

わたし、今日から「おひとりさま」最新話から最終話完結・結末まで
めっちゃコミックのオリジナルの作品です。きよね綾先生のわたし、今日から「おひとりさま」2のあらすじ(ネタバレあり)と感想です。

前話の1話はこちらから<<<

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\31日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば0円!

わたし、今日から「おひとりさま」【2話】

東京に着いた泉は不動産屋を回ったのですが、無職だったり、定年の親が保証人だったり、今住んでいる住所がないなどの理由で、どの不動産屋も全滅で内見すらできずに、スーツケースを持ったままその場にしゃがみ込んでいました。そして、困った泉はじゅりに電話をかけたのです。

電話に出たじゅりは、泉?久しぶりじゃん!と驚いていたのだ。そのあと、連絡を取った泉はじゅりが住むマンションへお邪魔しましたのです。

じゅりが住む部屋は、都内の1LDKで渋谷新宿まで電車で20分圏内、鉄筋コンクリートのマンションでバストイレ別、オートロックが付いた安全なセキュリティがある家でした。泉はそんなじゅりの部屋を見て、素敵な東京ライフと言いながら感動していたのです。

すると、じゅりが冷めた顔で泉を見ていたので、泉はじゅりに何か言ってよと言ったらじゅりが、同情しがないわと言ったのだ。じゅりはソファーに座り泉は下で正座をして座っていました。

そして、じゅりが泉に向かって、突然離婚を言い渡されて、娘にも自ら元の夫側に付くと言われて、無職でホームレス状態と言われた泉は、うつ向きながら何も言い返せずにただ、はいと返事を返したのだ。

すると、じゅりが結婚って最悪ね、ますます私したくなくなったわと冷めた口調で言ったのです。

その言葉に泉は反論するかのように、でも!幸せな人もいるわよと興奮しながら言ったらじゅりが、今回は喧嘩できないわねと言いました。

泉は旦那に飲酒を止められていたが

そのあと、ワインを開けたじゅりが泉に、それにしても元旦那ってモラハラ入ってない?理由もなく突然離婚を切り出して、無職のあんたをほっぽりだすとか、泉あんたずっと高校出てから専業主婦だったていうのにと話をしたのです。

そして、じゅりがワインを注いだクラスを泉に渡して、はい、飲みなと言ったら泉が、あっ、私はお酒は、旦那がお前は飲むと面倒だから飲むなってと言われてとニコニコして言ったらじゅりが、それはもう元旦那でしょとツッコミを入れました。

そのあと、泉は部屋を見渡しじゅりに向かって、それにしてもこんなところに住めるって、本当に凄いねーと感心しながら言ったらじゅりが、今日1日で家探ししてわかったでしょ、頑張ってんのよ私は、最初は厳しい師匠の元で BAしながら毎日睡眠3時間、ベースメイクをいきなり任されてC ゾーンの指示が甘いと怒られて、 クライアントからはセクハラパワハラだしと愚痴を話ていたのだ。

その時、じゅりの話を聞いていた泉は心の中で、どうしよう全く何を言っているかわからない?高校の頃は一緒の仲良しグループだったのに、今は別世界の住人だと思い焦ってしまいました。

すると、じゅりがワイングラス片手に、ていうかあんた東京に来て何すんのよ?と尋ねたら泉が、ミチちゃんが行けって言ったからとりあえず来たと笑いながら答えるとじゅりが呆れた様子で、12の子娘が言うことをすんなり受け入れるなとツッコミを入れたのです。

しかしその時、泉は心の中で、だってミチちゃんは天才だからと思っていました。それと同時に泉は、ミチの赤ちゃんの頃からの記憶を思い出し、7ヵ月でママと言って話すのも早かったし、どの子供よりも上手く歌えてたし、テストでも100点を取ったし、ミチって本当に天才かもなと順も嬉しそうに言っていたことを頭に浮かべていたのです。

結婚してから私は幸せだったのになと泉は改めて思っていました。

家と職探しにぴったりの天気

翌日、部屋のカーテンを開けたじゅりが、晴天ね、家と職探しにぴったりな日だねと泉に言ったのですが、泉はまだソファーで グーグー眠っていたのです。

そんな泉に向かってじゅりが、泉いい? 早く新しい家と職を見つけて、出て行ってよねと強い口調で言ったのだ。そのあと、じゅりが出て行くと寝ているフリをしていた泉は目を開けて、行ったかなとボソッと言ったのです。

そして、泉は起きて冷蔵庫を開けました。冷蔵庫にズラッと並ぶお酒を見た泉は、この家お酒しがない、さすが一人暮らしだと言ったのです。

その時、泉は順が以前言っていた、お前は面倒臭くなるから飲むなと言った言葉を思い出していたのですが、泉は缶ビールを開けました。

最初1口ビールを飲んだ泉はしかめっ面をしていましたが、そのあとはグビグビと飲んで、ぷはぁーと言いながらビールを満喫していたのだ。そのタイミングでたまたまテレビで占いのコーナーが放送されていて、自分の占いが1位だったので泉は、やったぁ、私が1位じゃんと嬉しそうに言ったのです。

その時、そっか私はこれから何をしてもいいんだと思いながら、ミチと喫茶店で乾杯したことを泉は思い出していたのだ。そして、泉はベランダに出て外の景色を眺めながら、あっ、都庁が見えると言いながら内心、シングルライフに乾杯と思っていました。

【全話】いつわりの愛「契約婚の旦那さまは甘すぎる」

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

わたし、今日から「おひとりさま」【2話】感想

泉にしたらまだ友達のじゅりがいたから良かったけど、これから先もっと大変なことが起こりそうで、波乱の予感しがしなかったです。

途中でじゅりが仕事の愚痴をこぼしていた時、働いたことがない泉にしたら全く理解できてなくて、確かに専業主婦とじゅりみたいにずっと働いてきた女性だったら全く違うだろうし、泉がじゅりに対して学生時代は一緒のグループだったけど今は別の世界の人だと思ってしまうシーンが印象的で、その劣等感が妙にリアリティーがあって、泉に感情移入して自分まで胸が痛くなりました。

あと、泉が結婚してから子供が生まれてずっと幸せだった描写が、今の泉とは正反対で切なくもなります。

最後に旦那さんに止められていたビールを自分の意志で泉が飲んだ時、1歩前進したようにも見えたし、泉がこれから1つずつ新しい世界を知っていけたら良いなぁっと思いました!

つづきの わたし、今日から「おひとりさま」3話はこちらから>>>

まとめ

わたし、今日から「おひとりさま」2のあらすじ(ネタバレあり)と感想でした。

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\31日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば0円!

いろんな漫画や動画などを楽しみたい時はU-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もありますのでぜひお試しください。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

ぜひいろんな漫画をいっしょに楽しみましょう。
しょせん他人事ですから【全話あらすじ】

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました