女性の死に方【2巻】あらすじと感想|日常的に持続的に痛みを感じている状態だったと思うんだよ

jyoseinoshinikataマンガあらすじ

女性の死に方タイトルだけでも何か気になる、西尾元(兵庫医科大学法医学講座主任教授)先生、画:あらいぴろよ先生の「女性の死に方」2巻を読んだあらすじと感想をお届けします。

いろんな漫画が読みたい!っていう方に加入後無料で読める漫画はキャンペーンでもらえる600円分無料で配信している作品も多数あります!

\600円分のポイント貰えてお得/
U-NEXT公式サイト
無料お試しで登録無料!
31日以内に解約すれば、0円です。

【U-NEXT】公式サイトの詳細はこちらから

前日まで元気だったのに、突然の死。女性に多い死もありますが、知識があれば避けられる事もあります。じっくり読んで参考にしたいですね。現役法医学者の西尾元先生が解剖経験から見た女性の死の背景です

女性の死に方【2巻】あらすじ

ある日の朝、年老いた母親が娘の部屋に行って、聡子!朝よ!と声をかけていました。

部屋のドアをガラッと開けて、いい加減早く起きなさいと娘に向かって母親が言ったのですが、反応がなかったので母親は娘の体をを揺すりながら、聡子!ねぇ、どうしたのよ?と言ったのだ。

しかし 、それでも反応がなかったので、母親はあたふたしながら娘の顔を触り、聡子!?と名前を呼びながら、また体を何度も揺すりました。

西尾先生の解剖室へ

病院では、病院関係者の男性が解剖医の西尾先生と助手の女性看護師に話をしていたのです。

楢原聡子さん54歳、前日はいつも通り仕事に向って、帰宅後家族と食事を食べて、普段と変わらない様子だったみたいですが、翌朝母親が起こしに行くと、既に亡くなっていたみたいで、通院歴もなくて死因も不明なため、解剖をお願いしたくてと西尾先生に言ったのだ。

すると、話を聞いた西尾先生は、はいわかりました、それでは始めましょうと言って解剖の準備を始めました。そして、西尾先生はそのご遺体を見て、一瞬ハッとなったのです。ナゼならその女性の胸が片方だけ陥没していたのだ。

すると、看護師がその胸を見て、何で?陥没してるんだろう?と言いながら不思議そうにしていると西尾先生が、 乳ガンの皮膚転移に ガン性皮膚潰瘍かもしれない?と言ったら看護師が、えっ?と驚きを隠せないでいたのだ。

すると、西尾先生が器具を使って更に開くと、ほら白いガンの組織がブツブツくっついているだろうと言ったら看護師が、本当ですねぇと言いました。そのあと、西尾先生が肺付近にも転移が見られますから、死因は乳ガンでしょうと言ったのです。

解剖が終わった後

解剖が終わったあと看護師が西尾先生にコーヒーを淹れると西尾先生が、ありがとうねとお礼を言ったのだ。

その時、看護師が西尾先生を見て、何か元気ないですけど、どうしたんですか?と尋ねたら西尾先生が、ガン性皮膚潰瘍ってね潰瘍化に至るまで 時間がかかるんだ よ、つまりガンを長い間放置してたってことなんだよと西尾先生は悲しそうな顔で言ったのです。

聡子さんはもうずっと前から、日常的に持続的に痛みを感じている状態だったと思うんだよ、一緒に住んでいるご家族は高齢だったから、聡子さんの異変に気付かなかったんだろうし、聡子さんもまた年老いた親に迷惑かけたくなかったのか、自分の未来に希望を持てなくなったのか、何にしても潰瘍といった目に見える異変を、放置した理由は何なのかな?と言いながら西尾先生は悲しそうな表情を浮かべていました。

すると、その話を聞いた看護師が、私はわかる気がしますと言って胸に手を当てながら、胸って女性の象徴じゃないですか、そこに胸があるだけで自分は女性なんだって思う時がありますから、だから治療するにあたって、傷が残ったらどうしよう?胸がなくなったらどうしよう?女性として何か大切なものを失うかもしれない、そんな風な不安と葛藤があったと思いますよ、だから痛みを耐えることで現実を見なくて済むなら、私も同じような選択をするかもしれませんと言いながら複雑な表情を浮かべていたのです。

以前もガンを放置した患者さんが

看護師の話を聞いた西尾先生は、そういえば昔も、やっぱりガンを放置していた女性が亡くなって、解剖をしたことがあるんだけど、 その女性は子宮ガンだったんだけどと話をすると看護師が、もし子宮を取ってしまったら、子供がと少しうつ向きながら悲しそうな顔で言ったのだ。

そんな看護師の表情を見た西尾先生は、最後まで女性でいたかったのかな?と複雑な顔をしながら言ったのです。また、西尾先生と看護師はしばらく何も言えないまま沈黙が続きました。

そして、西尾先生が思い口を開き、そうだとしても医師としての僕にしたら、ガンを放置した末の 死は天寿をまっとうしたとは言い難いかな、どんな姿になってもその人がその人であることには変わりはないし、ちゃんと治療を受けて生きて欲しいねぇと自分の本音を看護師に話したのです。

帰り道看護師は

その日の帰り道、電車に乗った看護師はつり革に掴まりながら、性別を超える世代!という電車内に貼ってあったポスターを見て、そうだ確かに、肉体だけが性別を決めるわけじゃないよなと内心考えていたのだ。

そして、電車を降りて改札を通りながら看護師は、私は私なんだから、性別に捉われずに生きていきたいなっと夜空の月を見上げながら思っていたのです。

「女性の死に方」を読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、女性の死に方タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。

いろんな漫画が読みたい!っていう方に加入後無料で読める漫画はキャンペーンでもらえる600円分無料で配信している作品も多数あります!

\600円分のポイント貰えてお得/
U-NEXT公式サイト
無料お試しで登録無料!
31日以内に解約すれば、0円です。

女性の死に方」を読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「女性の死に方が読めます。無料で「女性の死に方」を読んでみて下さい!

U-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

「女性の死に方」2巻の感想

今回はガンがテーマに なっていましたが、聡子さん自身自分がガンを患っていたことに気付いていたのかどうかは、実際問題もう本人が亡くなってるから聞けないですが、調子が悪かったことを伏せていたのは、自分の両親が年老いてるせいもあったけど、病院に行って病気の宣告をされて受け入れることが怖かったのかな?とふと考えてしまいました。

また、女性特有の乳ガンや子宮ガンとかって、治療をして胸が無くなったり子宮を摘出したりすると、その時点で自分が女性としての価値が無くなってしまうんじゃないのか?という不安に襲われたりしそうな気がして、怖いと思ってしまう気持ちが凄くわかります。

あと、看護師の女性が言っていたセリフの中で、自分の体に胸があるとか、女性の象徴だという言葉が凄く印象的だったし!説得力があって、女性が思っていることを 作者の方が上手く言葉に表現されているなぁっというイメージを受けました。

西尾先生はちゃんと病気に向き合って、治療をしながら生きて欲しいと言ってましたが、その気持ちはもちろん1人の医師として間違ってはいないけど、自分がもし患者さんになったら、冷静にはなれないだろうし、聡子さんや看護師の女性みたいに目を背けてしまいそうな気もします。

だから、今こうやって当たり前に 毎日ご飯を食べたり、仕事に行ったり出かけたりしていることが、普通の日々だけど健康じゃなかったらどれも叶わないし、そう思うと日々の悩みや嫌なこともちっぽけに思えて、体が健康なだけでも幸せ何だ!とつくづく痛感させられます。

次話「女性の死に方」3巻はこちらから>>>

U-NEXTでマンガ「女性の死に方」はもちろん、映画・ドラマ・アニメも無料で見ちゃいましょう。【U-NEXT】公式サイトの詳細はこちらから

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました