いつわりの愛「契約婚の旦那さまは甘すぎる」【11話】綾瀬が遥菜に好きな指輪を選んでと言って

unnmeinohitonideauhanashiマンガあらすじ

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~めっちゃコミックオリジナルで独占先行配信されています。金森ケイタ先生、上乃凛子先生のいつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘えすぎる~11話の感想(ネタバレあり)です。
<<<前話の第10話はこちらから 

1話と2話はめっちゃコミックにて無料で読めます。

いろんな漫画が読みたい!っていう方に加入後無料で読める漫画はキャンペーンでもらえる600円分無料で配信している作品も多数あります!

\600円分のポイント貰えてお得/
U-NEXT公式サイト
無料お試しで登録無料!
31日以内に解約すれば、0円です。

小説投稿サイトの「エブリスタ」で掲載している「偽りの愛の向こう側」のコミカライズ」です。めっちゃコミック独占先行配信中で広告でも人気の作品です。

いつわりの愛「契約婚の旦那さまは甘すぎる」11話感想

最初に綾瀬に高い指輪をねだっていた女性は元カノだったのかな?と勝手に妄想してしまいました。また、その指輪の値段の高さは普通の女性なら彼氏にねだれる金額じゃなかったので、凄い感覚の女性だと思うと同時にかなりビックリしました!

あと、綾瀬が遥菜の指輪を真剣に選んでいる姿が可愛らしくて、普段クールだからそのギャップにキュンキュンしてしまいまいます。客観的に見たらもう2人は普通のカップルにも見えるぐらいの雰囲気で、かなりお似合いだなぁっと感じました。

そして、元カレの清貴のことを遥菜はまた思い出していましたが、清貴の指輪の選び方が何とも適当すぎて、読みながら若干呆れてしまいました。

別に値段とかで比べる訳じゃないけど、予算内だとかこれでいいんじゃない?とか、遥菜の気持ちを聞いてあげたり、考えられないところにイラッとしてしまいます。

それに対して契約結婚の綾瀬の方が真面目に指輪を選ぶとか、2人の男性を比べてしまい、どこか不思議な気持ちに陥ってしまいました。

これからついに偽装の結婚生活が始まりますが、この1年間どんな出来事が巻き起こるのか?期待が膨らむし、早く続きが読みたいです!

 

おねこ
おねこ

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~はめっちゃコミックで読めます。ぜひ絵を見てめっちゃコミックで読んでみてください!

癒やしのお隣さんには秘密があるネタバレ最新話から完結まで

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~12話はこちらから>>>

まとめ

いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~11話の感想(ネタバレあり)でした。

いろんな漫画が読みたい!っていう方に加入後無料で読める漫画はキャンペーンでもらえる600円分無料で配信している作品も多数あります!

\600円分のポイント貰えてお得/
U-NEXT公式サイト
無料お試しで登録無料!
31日以内に解約すれば、0円です。


いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘えすぎる~」は、めっちゃコミックで独占先行配信されています。いろんな漫画や動画などを楽しみたい時はU-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もありますのでぜひお試しください。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

ぜひいろんな漫画をいっしょに楽しみましょう。

【全話】癒やしのお隣さんには秘密が

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました