しょせん他人事ですから【4話】早速木下の振り込みが遅れて

ITSUWARINOAIマンガあらすじ

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~
白泉社から出版されている雑誌黒蜜に掲載されています。【原作:左藤真通|作画:富士屋カツヒト|監修:清水陽平】 「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」4話の感想(ネタバレあり)です。
前話のしょせん他人事ですから 3話はこちらから<<<

しょせん他人事ですから【全話】はこちらから


syosentaningoto

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば、0円です。

しょせん他人事ですから4話~とある弁護士の本音の仕事~あらすじ(ネタバレあり)

東京地方裁判所に桐原こずえと木下とそれぞれの弁護士がやって来ました。

最初に保田とこずえが部屋に入り、裁判官に木下から直接謝罪して欲しいことと投稿も禁止して、引っ越し代金を含めた慰謝料が欲しいことが和解の条件であることを保田が伝えたのだ。そして、入れ違いに向こうの弁護士と木下が部屋に入って行き話をしていました。

そのあと、保田とこずえも呼ばれて4人で対面し、裁判官が和解の条件を改めて伝えて、木下に直接の謝罪を求めたのです。

木下はボロボロと泣きながら、育児や家庭でのストレスなどが原因でやってしまったと話をしながら謝っていたのですが、一瞬木下がため息をついたみたいに感じて、こずえは木下の態度を見てしっくりこなかったのだ。

話が終わったあとその帰り道、保田が公園の屋台のクレープを購入していました。こずえにクレープを渡しながら保田は、頑張ったことに対して労いの言葉をかけたのです。その保田の予想外の行動にこずえと加賀美は驚いていました。

しかし、問題はあっさり解決しなかったのです。

3ヵ月後、早速こずえへの振り込みが遅れていて木下は結局、最初の2回しが支払っていなかったのだ。

その話を聞いたこずえは和解で終わったと思っていたので、更にショックを受けてしまいました。

すると、保田があと数万円出せば木下を追い詰めることができると話を持ちかけたのだ。

1週間後、東京地方裁判所に保田と加賀美が訪れると、体格のよい執行官の二宮という男性が現れました。

そして、保田は二宮と作戦を立てていたのです。

ある日の朝、木下がいつも通り子供や旦那さんのお弁当を作っていたら、そのタイミングでインターフォンが鳴りました。

モニター越しに二宮がこずえにドアを開けるように言ったのだ。

木下は誰?と不思議そうにしていたら、二宮が裁判所から来たことを告げて、外で鍵屋さんにドアを開けるように指示していたのです。そして、二宮が家に突然入って来たので、木下はビックリしてしまったのだ。

おねこ
おねこ

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~はまんが王国で先行配信されています!

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

しょせん他人事ですから4話感想(ネタバレあり)

木下は人気主婦ブロガーの桐原こずえたちの前で号泣していましたが、涙は流していたけど正直あまり気持ちが伝わらなかったし、若干演技している感じにも見えてしまいました。

しかも、こずえも思っていたように、一瞬だけどこずえを見てフフッと笑ったようにも見えて、やっぱりいや絶対に反省してないだろ~!と読みながら思ってしまう自分がいました。

個人的にはあの状況で、ナゼ?あんな風な態度が取れるのかも不思議だったし、もうちょっと危機感というか自分がやってしまったことへの罪の意識や、自分が置かれている状況を理解できないのかなぁっと思ってしまいます。

子供とか未成年でもない、立派な大人だし家庭もあって、小さなお子さんがいるのに、ある意味凄い人だとビックリしました。こういったママから教育を受ける子供の将来が心配になるぐらいです。

だからこそこずえが心配そうにするのも納得だし、木下には本当に痛い目に遭って欲しいと心から願うばかりです。

そんな中で、不安そうなこずえに対して保田がラムネをあげて、リラックスさせてあげたりして、保田がいちいちやることが可愛くて!そんな小さな気配りや優しさが、保田ならではの良さだと感じました。

保田の時には依頼人が落ち込んでしまうようなマイナス発言や、かと思ったら依頼人に急に親切な対応をしたりと、この揺さぶられる感情がなんとも言えなくて、保田にどっぷりハマっている自分がいるぐらいです。

また、お話が終わったあとにこずえに向かって、頑張ったと言いながら保田がクレープを渡していたシーンは、胸にジーンとくるものがあって思わず感動したし、口では加賀美たちにいつも、他人事!って言っていますが、保田自身が誰よりも依頼人に寄り添っているようにも思いました。

そして、これで問題は終わったと思っていたら、まさかまさかの木下がお金を滞納するという厄介な展開には驚きだったし、しかも最初の数回払ってから払う気持ちがなくなったみたいですが、どうして払わないんだろう?と考えてしまいます。

純粋にその意味がわからなかったし、やっぱり木下は反省してなかったー!とこずえじゃないけど、自分まで怒りの気持ちが抑えられなくなる勢いでもあります。

凄い図々しいというか図太いというか、こんな人世の中にいるんだ?といった事実にうんざりでした。

最後に新キャラのインパクト大な、執行官の二宮という頼もしそうな男性が登場していましたが、保田とゲームの話をしたり意気投合している感じは、二宮もちょっと風変わりな人物なのかな?とふと想像してしまいました。

保田と二宮がタッグを組んで、木下をやつけて欲しいと心から思います!次回、どんな風に?保田と二宮が木下に迫るのかもワクワクします。

つづきのしょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~5話はこちらから>>>

しょせん他人事ですから4話の見どころ、読みどころ!

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~1話のネタバレと感想でした。

おねこ
おねこ

・木下の反省!?している姿と木下の驚きの予想外の行動からも目が離せないです。

・弁護士保田の時折見せる優しさや保田ならではの人柄も是非見て欲しいです。

・今回、登場した執行官の二宮と保田のコンビに期待が膨らみます!

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~はまんが王国で先行配信されています!

【まんが王国】★お得感No.1★国内最大級の電子コミックサイト

いろんな漫画や動画などを楽しみたい時はU-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もありますのでぜひお試しください。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

3回きてもまだ無傷”炎上請負人・滝沢ガレソが明かす「開示請求」が自宅に届いた日

しょせん他人事ですから【全話】はこちらから

 

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました