瓜を破る33話ネタバレ最新話|寝転んでいる沢の上にワサビ子が乗ってきたので沢は、今度綾子

瓜を破るマンガあらすじ

瓜を破る (うりをわる)の 最新話
週刊漫画TIMES掲載板倉梓先生の「瓜を破る33話 最新話 ネタバレです。文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

前話の「瓜を破る」32話は以下をごらんください。

以下、「瓜を破る33話最新話のあらすじです。

瓜を破る33話ネタバレ最新話|寝転んでいる沢の上にワサビ子が乗ってきたので沢は、今度綾子

沢は職場で原のデスクに行き、原くん昨日はごめんなさいと謝っていました。すると、原がえっ?何のことですか?と言ったので沢は、昨日プリント持って来てくれた時に、ちょっとイライラしてたのを、と話をしたのだ。

原はその話を聞いて、そんなこと誰にでもあるよなぐらいに思っていたので、大丈夫ですよと答えたのです。

そんな原に対して沢は、お詫びに広報部にいた頃に自分が手がけた資料なんだけど、良かったらプロジェクトの参考になるかと思ってと言いながら、原に資料を渡しました。

すると、資料を受け取り目を通した原は、まさにこういう資料ないかなぁっと思っていたので助かります!と笑顔で言ったのです。

そんな原の態度に沢も気分良く喜んでいると、デスクから紙袋を取り出した原が、チョコレートお好きならどうぞと言いながら沢に紙袋を差し出したのだ。

沢がこれどうしたの?と聞くと原は、昨日グループ会社の人に貰ったんですけど、僕甘い物が苦手でと言ったのです。すると、紙袋を見た沢はこれ高そうだし可愛らしいから、女性からでしょ?と聞いたのです。

原はその質問に対して、そうですと白状すると沢は、原くんのために選んで買ったやつじゃないの?と聞くと、違うと思いますしそれだとしても困るんでと、資料を見る手を止めることなく原は淡々と答えたのだ。

その時、沢は私も甘い物はそこまでと言って返そうとしたのですが、中に入っていたチョコレートの缶に、自分の飼い猫のワサビ子と同じ猫の柄が書かれているのを目にしたので、やっぱり貰っていいかな?と言ったのです。すると、原は良かったですどうぞ!と笑顔で言ったのでした。

また、沢もそんな原に対して、嬉しい~ありがとうと言って、ニコニコしながらそのまま去って行ったのでした。そんな沢を見ながら原は、真正面から謝ってくるとか、思っていたより繊細だし、やっぱり仕事ができる人だなぁっと心の中で思ってしまったのだ。

それと同時に原は、昨日女性からチョコレートを渡された時のことを思い出してしまい、好意が向けられているのが分かるとそこに性欲が付随してると考えると引いてしまうし、オレには応えられないと思っていたのです。

その日の夜沢は

その夜、仕事終わりに沢は友人の綾子とお酒を飲んでいました。その時、綾子が沢に向かって、自力でマンションを買うとか鐘子って凄いよねと言ったのです。すると、沢はそんな豪華な物件じゃないしと謙遜していました。

しかし、沢はだけど家具は代官山でお気に入りのモノを買ったし、ダイニングセットや照明もこだわって、ネットオークションで買ったんだと嬉しそうに話をしたのだ。

そのあと、沢は綾子も今度遊びに来てよと言ったので綾子は、ワサビ子ちゃんにも会いたいから行くと言ったのでした。

沢が宇宙一可愛いのと猫のワサビ子を褒めていると綾子が、まさか鐘子が猫を飼うと思っていなかったからビックリしたけどと言ったのです。

その話を聞いた沢がえっ?と驚いていると綾子が、昔大学時代に鐘子が一人暮らしで猫を買ったら終わりじゃない?と言っていたからと話をしたのだ。

自分が昔言ったことを思い出した沢は、私って寒いねと言ったので綾子は、20年も前の話だし、今は40すぎて一人暮らしとかも普通だしと、笑いながら励ますように言ったのでした。

続けて綾子は、結婚はともかく彼氏いらないわけじゃないでしょ?この前会ったうちの旦那さんの友達の森田くんが、鐘子のこといいなって言ってたけどと話をしたのだ。

その話を聞いた沢はビックリしながら、森田くんかぁと言ったあと一瞬考えたのですが、ないかな友達としてならぜひ!と返事をしたのだ。

その返事に綾子は、そっかオッケーと笑顔で言ったのでした。

それから、沢は帰宅してベッドにダイブしながら、飲んだし食べた~と言ったあと、さっき綾子に言われた話を思い出して森田の顔を浮かべていたのです。

ベッドでワサビ子をスリスリしながら沢は、正直生理的にはありだけど付き合うとなったら休日にも会わないといけないし、そのうち家に入り浸って同棲だの結婚だのそんな話になったら、面倒臭いなぁっと思っていたのです。

その時、寝転んでいる沢の上にワサビ子が乗ってきたので沢は、今度綾子がワサビ子に会いたいって言ってたよと撫でながら言ったのでした。

また、沢は原に貰ったチョコレートを鞄から出して、ワサビ子に似ているでしょ?と嬉しそうに見せていました。

ワサビ子があまり興味なさそうにしていると、沢はワサビ子の頭を撫でながら、あなたと暮らしていて幸せだけど、あなたがもし人の言葉を話したら嫌かもしれないと言ったのだ。

すると、猫のワサビ子が?になっていたので沢は、ワサビ子が病気になったりおばあちゃんになって歩けなくなっても、一生私が大事にするから安心してねと言ったのです。

一方、ワサビ子もベッドの上で沢の腕に抱かれながら、幸せそうな表情を浮かべていました。

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

違法サイトにはご注意!
マンガを無料で読めるようなサイトは違法サイトです。
違法サイトを見た人本人も罪に問われる危険性とウィルス感染の可能性もあります。
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

瓜を破る 33話 感想

沢が原に自分のいけなかった態度を反省してちゃんと謝ったりしている姿を見た時、できた人だなぁっと思ったし、普段は少し不器用なだけなのかな?と感じました。

一方、原は女性に対してどこか臆病になっている気がしたので、彼自身も過去に女性関係でトラブルがあったのかな?と勝手に考えてしまいました。

確かに今の時代、昔と違って女性が自立したり、一人でも違和感がない風潮もあると思うし、一人でいることが可哀想とか不幸だとかそんな風に考える方が間違っているのかな?と若干思ってしまいました。

誰かといてしんどかったり窮屈な気持ちになるなら、一人でも毎日が幸せだったり満足した生活を過ごせているなら全然アリだし、沢みたいな考え方にも共感できる自分がいました!

つづきの次話34話はこちらから>>>

まとめ

瓜を破る33話 最新話 ネタバレと感想でした。




こんな人におすすめ

・まとめ買いしたい人
・無料でたくさんの作品を楽しみたい人
・お得にまんがを購入したい人

 

 

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました