瓜を破る34話ネタバレ最新話|鍵谷は心の中で香坂さんいないのかな?会ったら会ったで気まず

瓜を破るマンガあらすじ

瓜を破る (うりをわる)の 最新話
週刊漫画TIMES掲載板倉梓先生の「瓜を破る34話 最新話 ネタバレです。文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

前話の「瓜を破る」33話は以下をごらんください。

以下、「瓜を破る34話最新話のあらすじです。

瓜を破る34話ネタバレ最新話|鍵谷は心の中で香坂さんいないのかな?会ったら会ったで気まず

鍵谷は、まい子が働く会社にコピー機のメンテナンスに訪れていました。そして、鍵谷はまい子が働くフロアーで、まい子がいないかキョロキョロしていました。

その時、鍵谷は心の中で香坂さんいないのかな?会ったら会ったで気まずいけどと思いながら、顔を赤らめていたのです。

その時、マーケティング部で働く小平は作業をしながら、同じ部署で働くちょっと小太りの結婚指輪をしている男性の同僚が汗だくになっている姿を見て、奥さんいるんだ!?とビックリしながら見ていたのです。また、小平は心の中で自分は生理的に無理だなぁっと思ってしまったのだ。

ちょうどその時、小平の近くを原が通りかかったのですが、小平は原を見て清潔感もあるし体も引き締まっているし、自分に自信がありそうなタイプだと勝手に想像していました。

小平は作業をしながら会社にはろくな人がいない、まぁ向こうも私のことないと思っているんだろうけどと自分に突っ込んでいたのです。

そのタイミングでコピー機の方から音がしたので小平が見てみると、鍵谷がコピー機の前で作業をしていたのだ。

小平は鍵谷を見ながら、地味だし愛想もなさそうだと思っていたのですがしばらく見ていると、手は骨ばっていてエロいし唇も薄くていいし、全然アリだなと勝手に思っていたのです。

休日の染井は

一方、休日の染井は旦那さんの秀直と娘の日菜子と3人でショッピングモールに来ていました。

染井は私たち毎週ここに来てない?公園は暑いから無理だしと言ったら、秀直がフードコートもあるし遊ぶ場所もあるから最高じゃん!と嬉しそうに言ったのだ。

その話を聞いた染井は確かに、子連れにはショッピングモールしか勝たんと思っていました。その時、本屋の前で行列ができていたので染井はその光景を見て、人気の新刊でも出たのかな?と思っていました。

すると、本屋の前にえなりえなみ先生のサイン会と書いてある看板を染井は見て、また?と思いながら看板の前で固まっていたのです。

また、染井は心の中でキラキラした世界観だし、私には関係がない遠い世界の人だと思っていました。その時、看板の前で立ち尽くす染井に向かって秀直は、どうかした?と聞いたのです。

すると、染井は看板を指でさしながら秀直に向かって、この漫画家の女性サイン会でこんな行列ができるほど超売れっ子で、お金持ちで美人だし天は二物も三物も与えすぎじゃない?と言ったのだ。

その話を聞いた秀直は看板を見て、美人とは思わんけど?オレはもっとタレ目で丸顔が好みだからと言ったのでした。その時、染井は秀直が昔自分にタレ目や丸い顔が可愛い!と言ってくれてた言葉を思い出し顔を赤らめていました。

そのあと、フードコートにあったアイスクリーム屋さんを見た日菜子が、アイスクリームを食べたいと駄々をこねだしたので、染井がおもちゃ売場が先でしょと注意すると秀直が、いいじゃん!買って来るから席に座っててと染井に言ったのです。

そんな秀直に対して染井は、本当に甘いな~と突っ込んだあと、空いているテーブルを見つけて日菜子と席に座りました。それから、秀直がアイスクリームを持って戻って来ると、はい!と染井の前に抹茶アイス好きでしょと言って、抹茶のアイスクリームを置いたのです。

驚いた染井は戸惑いながらありがとうと伝えると日菜子が染井に向かって、そのアイスクリーム美味しいの?と聞いたのだ。

染井は日菜ちゃんにはちょっと苦いかなと言ったら秀直が、ママは抹茶アイスが好きすぎてバスに乗り遅れた上に、お腹までこわしたんだよと少し笑いながら日菜子に言ったのです。

その話を聞いた染井は、うわぁ!懐かしい奈良に行った時だと言うと、秀直が昔初めて旅行に行った時の話を始めました。

染井が抹茶のソフトクリームを食べてお腹をこわしてトイレにこもったあげく、バスに乗り遅れて予定を散々狂わせてしまった恥ずかしい出来事を日菜子に話したのです。

また、秀直がツアーじゃないから予定なんてどうにでもなるし、本当に食いしん坊だなぁっと笑いながら言ったというエピソードを話すと、日菜子がアイスクリームを食べなから、ママ食いしん坊~と笑いながら言ったのだ。

その時、染井は自分の目の前にいる秀直と日菜子の微笑ましいやり取りを見ながら、これが私の現実だけど秀直が言ってくれる一言二言で気持ちが楽になるし、簡単にまた好きになっちゃうんだと改めて思っていました。

そして、染井は秀直に向かって、秀くんありがとう!と言うと秀直が、えっ!?と驚いていたので染井は、なんかいつもと照れくさそうに言ったのだ。

秀直もまた染井の突然の言葉にビックリして戸惑っていると染井は、アイスクリームついてるわよと笑いながら注意したのです。染井はその時、2人に対してありがとうと思いながら感極まって少し涙ぐんでいました。

そして、買い物を済ませたあと帰り道、秀直が日菜子と手を繋いでいる反対の手を染井が自らギュッと握り、秀直の顔を見てニコニコすると秀直もまた染井に笑顔を返しました。

それから、染井たちは家族3人で仲良く帰って行ったのです。

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

違法サイトにはご注意!
マンガを無料で読めるようなサイトは違法サイトです。
違法サイトを見た人本人も罪に問われる危険性とウィルス感染の可能性もあります。
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

瓜を破る 34話 感想

小平は鍵谷を見て男性としてありだな!と勝手に思っていたので、これからまい子と鍵谷の間に入ってこないか?ちょっと気になってしまいました。

あと、染井は元カレが結婚したことや、またその相手が美人で有名人だから嫉妬してしまうところは、同じ女性としては読みながら凄く共感している自分がいました。

確かに自分より幸せな人を見たりキラキラしている人を見たら羨ましくもなるし、染井のように自分と比べてしまうところとかも納得でした。

ただ、人って幸せな時は案外気付いていないけど、その目の前にある幸せを失った時に、初めて自分が幸せだったことに気付くんだろうなぁと思います。今回、染井はそのことを旦那さんや娘に気付かされて、家族に感謝できたのが良かったと感じました!

つづきの次話35話はこちらから>>>

まとめ

瓜を破る34話 最新話 ネタバレと感想でした。




こんな人におすすめ

・まとめ買いしたい人
・無料でたくさんの作品を楽しみたい人
・お得にまんがを購入したい人

 

 

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました