妻、小学生になる。原作ネタバレ 第92話 最新話から最終話 完結まで。麻衣がお土産にもらったモノをお裾分けだと言って…

妻、小学生になる。マンガあらすじ

妻、小学生になる週刊漫画TIMES掲載
2022年1月に実写化ドラマ化原作、村田椰融先生の「妻、小学生になる。92話 最新話 ネタバレです。
前話の「妻、小学生になる」 91話はこちらから<<<

ドラマでは、10年前に妻を亡くし、妻のいない残りの人生を“余生”だと思って生きている元愛妻家「新島圭介」に堤真一さん、10年前に亡くなった「最愛の妻・貴恵」に石田ゆり子さん。「一人娘の麻衣」を蒔田彩珠さんが演じます。

妻、小学生になる。原作ネタバレ 第92話 最新話から最終話 完結まで。

万理華の姿をした貴恵は、圭介と話をしている夢を見ている途中、朝目を覚ましました。目を覚ました貴恵がリビングに行くと、千嘉が朝食の準備をしていました。

貴恵がママ、おはよう!と挨拶したら、千嘉がおはよう貴恵さん…と言ったので貴恵が、万理華が帰った時に違和感がないように万理華って呼んでって言ったのでした。すると、千嘉がそうね…と言ったのです。

そして、二人はテーブルで朝食を食べ始めました。食事を済ませた万理華はランドセルを背負って、玄関で行ってきます!と千嘉に挨拶をして出て行きました。一方、千嘉も万理華に行ってらっしゃいと声を掛けたのだ。

万理華が学校に行くとヒマリちゃんがおはよう!と挨拶をしたあと万理華に向かって、記憶は思い出せた?と聞いてきたのです。すると、万理華がまだ思い出せないけど麻衣さんが教えてくれて、勉強についていけるようになったから大丈夫と答えたのです。

ヒマリがそっかぁと返事をしていたら、タケルくんが現れて万理華に向かって、白石、オレにも頼れよ!と言ったのだ。続けて、タケルくんが夏休みのキャンプの計画を立てないか?と万理華に質問していたら、他のクラスメートが話に入ってきて、私のお父さんが大きいキャンピングカーを持っているから、白石さんもみんなと行きましょう!と嬉しそうに言ったのでした。

その日の学校からの帰り道、貴恵はこの体は万理華の体だから、いつかは返さないといけないし、私が大好きな家族と離れたくないからと言って、万理華の体を奪ってはいけない…と思っていたのです。

その時、貴恵は自分の最後の未練は圭介だと思い、圭介をどう説得すれば良いんだろう?と考えていました。麻衣には素敵な伴侶ができてこの先の心配はないし、でも圭介には…圭介に必要なモノは何だろう?と貴恵は空を見上げていたのだ。

その夜、麻衣がお土産にもらったモノをお裾分けだと言って、千嘉と貴恵の家を訪ねていました。麻衣を見た貴恵がお父さんは?と聞いたら、麻衣がまだ仕事で帰ってないと答えたのです。その時、麻衣が千嘉に向かって、ちょっとお母さんを借りても良いですか?と聞いたので、千嘉は不思議そうにえぇ…と返事をしたのです。

それから、貴恵が麻衣と一緒に圭介の家に行くと、キッチンがめちゃくちゃになっていて、貴恵がその光景を見てこれは?と固まってしまったのだ。すると、麻衣がちょっと嫁入り前に料理にチャレンジしようとしたら、こんな感じになってしまった…と言ったのです。

貴恵がフライパンも丸焦げじゃない!?と驚いていたら、麻衣が効率良く作ろうとしたら…と言い訳すると、貴恵が新たな心配を増やさないでもらえるかしら?と言ったのでした。その貴恵の言葉に麻衣が不思議そうにしていたら、貴恵がこの際私の主婦のテクニックを教えてあげるわ!と言ったのだ。

貴恵はお父さんと麻衣はどんなメニューを作っているの?と質問したら、麻衣がカレーとか野菜炒めとか、と言ったので、貴恵は魚とかは?蓮司さん魚釣りが好きだから魚料理も多くなりそうだから、それも今度教えてあげるわ!と言ったのです。

それから、貴恵は冷蔵庫を開けて中を見ながら、料理を作ることもだけど買い物の仕方や日持ちのさせ方も教えておいた方が良さそうね、と言ったのでした。

貴恵が今日は何を作ろうと思っていたの?と聞いたら麻衣は、オムレツとチーズドリアとピーマンの肉詰め…と言ったのだ。貴恵が胃もたれしそうなメニューだし、蓮司さんは優しいから何でも美味しいと言ってくれそうだけど、結婚は料理で相手の胃袋を鷲掴みにするんだから!と言ったのです。

その時、麻衣は小学生の姿をした貴恵に注意されて、へこんでしまったのだ。

また、貴恵は料理を作る際に便利な話をしたあと、料理は可愛いお皿に乗せて、グラタンにはパセリを振りかけたり、お魚には大根おろしを添えるなど、一手間加えるとそれっぽくなるから!と言ったのです。

続けて、貴恵はスーパーで買って来たお刺身も、綺麗なお皿に乗せるだけで美味しそうに見えるでしょ?と言ったので、麻衣は最初にお母さんに会った時に、ちゃんとお皿に乗せた料理を食べなさいと怒られたことを思い出しちゃった…と言ったのでした。

すると、貴恵は私もお父さんと二人だった時、仕事で疲れている時は惣菜とかパックのまま食べていたこともあったから、麻衣も無理しすぎないで良いし、たまにはそんな日があっても良いのよと言ったのです。

しかし、貴恵は子供にだけはちゃんとお皿で出して欲しいかな、と麻衣に話をしました。
麻衣が、私はお母さんの味をいつか子供に食べさせてあげたいし、それを受け継いでいって欲しいし、お母さんが生まれ変わって会いに来てくれて、こんな幸せが来るとは思っていなかったから、本当にありがとうと麻衣が笑顔で言ったのです。

その夜家に帰った貴恵は、机の上に出した料理ノートをじっと見つめていたのでした。

妻、小学生になる。を読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも
公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!

違法サイトにはご注意!
マンガを無料で読めるようなサイトは違法サイトです。
違法サイトを見た人本人も罪に問われる危険性とウィルス感染の可能性もあります。
こちらで紹介している配信サービスで、ポイントなどを使って安心して漫画を楽しみましょう。ぜひ試してください。

妻、小学生になる。第92話 感想

貴恵が、万理華の体をいつかは返さないといけないと言ったセリフを聞いた時に、確かにずっと貴恵が万理華の中にいることはあり得ないだろうし、いつかはその時が来るのかな?と考えたら複雑な心境に陥ってしまいました。圭介が大丈夫か心配にもなりました。
あと、貴恵が麻衣に色々料理に関することを話していた中で、買って来た料理もお皿に乗せることが大事だったり、バランスの良いメニューを作るなど、貴恵の話を聞いていると納得することが多くて勉強になりました!!

麻衣がお母さんの味を子供に食べさせてあげたいと言っていましたが、もし貴恵がこんなに早く亡くなっていなかったら、麻衣の子供に貴恵が直接作ってあげれたんだなぁっ?と考えると切なくなってしまいました。

最後に貴恵が見ていた料理ノートには何が書いてあるのか!?気になってしまいます…

続きの 妻、小学生になる。第93話はこちらから>>>

まとめ

妻、小学生になる。のネタバレと感想でした。ぜひ、ドラマと一緒にマンガの「妻、小学生になる。」をいっしょに楽しみましょう。

 

マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました