まさかな恋になりました。1話ネタバレ!頑張って生きていたらきっと幸せになれるって…

まさかな恋になりました 漫画ネタバレ

サイコミで連載されている邑咲奇先生の「まさかな恋になりました。

記念すべき 第1話ネタバレ感想です。

文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

絵を見て漫画が読みたい!!っていう方はU-NEXTの無料登録で
いろんな漫画が無料で読めますよ!
\31日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
<U-NEXT>公式サイト

以下、まさかな恋になりました。1話ネタバレです。

まさかな恋になりました。1話ネタバレ!頑張って生きていたらきっと幸せになれるって…

岩井栞35歳 いつか、頑張って生きていたらきっと幸せになれるって、

いつか いつかって思って35年

神様いつかって、いつですか?

毎朝同じような出勤風景
朝から携帯が鳴る。出勤中に母からの電話、たまには帰ってこい、兄も心配してる」とのこと。 帰っても自分の居場所はないと思う栞でした。

母は朝から近所の娘が結婚しただとか、あんたはいい人いないのかと言うような話ばかり。
黙って聞いて歩いていたが、会社に着いたからと、母からの電話を切り、溜息をつく。

彼氏からの電話?と聞き話しかけてきたのは他部署の男性。
朝の挨拶を交わすが、栞は他部署の男性に声をかけられることにを少し喜びながら、母からの電話だと答える。

そして、男性は、栞がこの会社長い事を確認し、今後色々頼ることがあるかもしれないから、その時はよろしくですと、言いました。なんのことか分からず、はいと答える栞でしたが、顔を赤らめ、いつもと違う日になる気がすると思うのでした。

しかし、その男性は、みんなの前で栞の同僚との入籍を報告し、妊娠していると言うので安定期に入るまで迷惑かけるかもしれないとかわいくいいました。

栞はさっきまでの喜びはどこかへ、
淡々となるほど、おめでとう~と言いすぐに仕事にとりかかりました。

新婚の同僚は、外で、栞の事を、言うのが怖かった、もう35歳だから気を遣うとか
今朝それとなく言ったという、朝声をかけた事を言っているが通じなかったと言っている。
岩井さんて、なんか暗い、目が死んでいると言っていました。
陰で聞いていた栞は、わざとらしく派手に喜べばよかったのだろうか?と思う。

もともと少なかった栞の同期は皆寿退社をしていった。
会社の女性は、20代の子が数名
50代のパートのおばさん
35歳の栞だけ。

転職してもやりたいことはなく、きっとどこも同じだと思う。
東京に出てきたのは、家族と離れて東京で華やかに暮らしたかったから
しかし、今の栞は思い描いていたものとは程遠い。

栞は誰にも迷惑をかけずに、つつましくいつかを夢見て生きてきた。
運命が動き出すのを栞はずっと待っている

そんなことを思いながら歩いていると、宝くじの旗に目が行く。
三千円分買おうかなと思っていると隣の店には、占いが30分3000円と書いてある。

そして、栞は占いを選んだ。

占い師はハイヤーセルフは何でも知っていると言う。
栞は食いつき、何でもですか?自分は幸せになれるのか?ときく。
占い師は、幸せは人それぞれだから、栞の幸せは何かと聞く。
栞は、幸せな結婚と答える。占い師は栞の年齢を聞く。

35歳だと告げた栞に占い師は、じゃぁ付き合っている人を大切にするように言いました。

栞は、付き合ってる人はいない..と ハイヤーセルフは何だったのかと少し怪しみながら

出会いがあるかと聞くが、占い師は結婚が幸せとは限らない、変わらぬ日常こそ素晴らしいからすべてに感謝しなさいと締めくくりました。
占い師に支払う3000円を、宝くじを買えばよかったと思いながらお店を後にしました。
栞を見送る占い師は、扉のスキマから怪しい目で見送っていました。

栞は、占い師に頑張っている、偉いね、素敵な未来が待っていると前向きなことを言って欲しかったのだ。そしたら、占い師の販売している壺や高そうな水晶をローンを組んで買う。
頑張る自分を神様は見ていると言ってもらうことができたら、救われた気がするのにと思うのだった。

家に帰り、またいつもと変わらぬ一日を終え眠りにつこうとした時、
部屋の隣ではガタガタッと大きな音が聞こえたのだった。

驚いた栞は、隣は空き室だったはずだと思い、とりあえず確認をと玄関の扉を開けて覗いてみると、引っ越しをしている男がいた。なんとその男は魚の顔をしている。

その男は、うるさかったですか、すみませんといい明日にでもご挨拶に、、と栞に話しかけました。魚の顔をした男に驚いた栞は無言で扉を閉めた。

翌日会社で栞はわき目もふらず仕事に励んでいる、
夜にみたあの魚の顔の男の事が頭から離れず、隣にヤバイやつがひ越してきたのではないかと考えていた。
会社の同僚は栞の様子がおかしいとコソコソ話している。

そして、同僚は合コンの話をしているが、1人今日これなくなったと言う話をしている。
急に誘ってもこれる人、と言っていると、栞は手をあげ、参加させてもらってもいいかしら?と聞いた。

同僚たちは皆、少し驚きましたがいいですよ、と言いました。

栞は昼休みに、合コンへ行く服を買いに行きました。
待っているだけではダメだと自分に言い聞かせて、昨日の魚の顔の男は、1人で悶々としているから幻覚を見たのだと自分からアクションを起こさなければと意気込むのでした。

就業後、同僚たちは栞が合コンに興味があったのかとマジで来るかな、、と待ち合わせをしています。
そこに、お待たせ!と元気よく現れた栞に同僚たちは少し戸惑いいざ、合コンへ行くのでした。
合コン相手は26歳の男性たち。
同僚たちはみな同じ年頃だが、栞は35歳

男性の一人がカメラが趣味だといい、みんなをカメラに収めます。
栞は自分の写真を見て、愕然とします。
頬の無数のシミや、薄っすらと出てきたほうれい線。自分では普段気にしていなかったが、写真で見るとひどい顔だと栞は自分で思い、すぐに消すようにお願いしました。

結局栞は二次会には呼ばれませんでした。

現実はなんて残酷なのかと、何もない日常を垂れ流して、気づかぬうちに唯一の武器だった若ささえも失っていた。

とすれ違った若いカップルの女性と、栞が着ている今日買ったワンピースが同じだった。
そして、なんであんなおばさんが来ているの、と言われる。

こんな自分はなんてみじめなのだと、缶ビール片手に帰り道、家の前に来ると昨日見たあの魚の顔をした男が立っていた。

昨日うるさくした謝罪と引っ越し挨拶で自分は伊達だと自己紹介した。
すると、大家さんがやってきて、伊達にごみの日の確認などをしていた。そして栞にお隣さんだからヨロシクね。といい大家さんは、イケメンだよね良かったね、と栞に言ったのだ。

栞には魚の顔にしか見えないこの伊達がどこがイケメンなのかと自分がおかしいのかと戸惑う栞でした。

魚の顔の伊達はお酒が好きなのかと栞に聞きました。
引っ越しの挨拶もお酒だったので良かったと言って栞に渡しました。

そして、魚の顔の伊達は、良かったら一緒に飲みませんか?と言いました。
あ、ずーずーしいですよね、と言いながら
栞はもう、やけくそだと思い、いいですよと答えました。

魚の顔の伊達は、本当ですか?と驚いたが喜んでつまみ持ってくると言いました。

栞は誰でもいいこんな日はどうでもいい一人ではいられないと思ったのだった。

翌朝目が覚めると布団の横に居たのは、イケメンの男性。
驚く栞に男性はおはようとあいさつをした。

この状況がつかめない栞だった。

無料又はお得に 漫画が読めるオススメの電子書籍サイトはこちら!

『まさかな恋になりました』 の最新話を今すぐ読みたい!?

電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめです!

電子書籍サイト多くが、初回限定で無料ポイントがあります。
無料で、お好きな漫画が読めます!



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料お試しが2週間で900円分のポイントGET!
さらに作品購入で20%還元
公式サイトはこちら


無料会員登録で50%off。無料作品も豊富

公式サイトはこちら

まさかな恋になりました。1話感想

急に魚の顔をした男が隣に引っ越してきたっと思ったら、実は伊達はイケメンだった。
でもイケメンだったら最初からきんちょうしてしまったり、先入観もあるから、魚の顔をした男性ならどうでも良くて、一緒にお酒も飲めるなんて、良い入り方だと思います。

いつもと変わらぬ日常が、急に激変。
占い師の言う通りだったのでしょうか?

これからの栞の生活はどうなっていくのか、楽しみです。

まとめ

まさかな恋になりました。1話のネタバレと感想でした。

絵を見て漫画が読みたい!!
っていう方はU-NEXTの無料登録で無料で読めますよ!
\31日間のトライアルで600円分がもらえます!/
<U-NEXT>公式サイト
タイトルとURLをコピーしました