【結婚商売】7話「結婚=商売とはこのことなんだ!」

kekonsyoubaiマンガあらすじ

結婚商売は、めっちゃコミックで独占先行配信されています。結婚商売7話のあらすじと感想(ネタバレあり)です。

前話の結婚商売6話はこちらから<<<

結婚商売は現在5話までめっちゃコミックにて無料で読めます。

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば、0円です。

結婚商売7話あらすじ(ネタバレあり)

10年前、ザカリーはある男性に声をかけられていました。その男性の名前は、グスタフ・ド・ブランシュフォールで、セブランの忠臣で第一王子のゴディエ殿下の右腕でもあったのだ。そして、2人はお茶を飲みながら話をすることになったのです。

すると、グスタフはザカリーに向かって、第一王子の剣にならないか?とスカウトしたのだ。ザカリーは驚きを隠きながら、自分はまだ新米の身だから、引き受けることはできないと話をしました。

その言葉にグスタフは16歳の時から戦場に出て、男爵の位を手に入れているし、セブランの未来を自分と一緒に輝かせて欲しいとお願いしたのです。

グスタフの熱い熱意に胸を打たれたザカリーは提案を承諾しました。

すると、グスタフは結婚の話をしたあと、自分の娘とはどうか?と提案したのだ。グスタフはザカリーに自分の娘と結婚をすると家族にもなれるから、価値はあるはずだと自信満々に言ったのです。

そのあと、ザカリーが帰ってヴァンサンに結婚の話をしていました。ヴァンサンは結婚の持参金の内容が書かれている手形を見ながら驚いていたのです。

また、ヴァンサンは新婦に対して、今のアルノーは見合う待遇をできかねないと話をしたのだ。そして、お嫁に来たのがビアンカでした。

現在に戻り、アントが追い出されたその夜、ザカリーがソヴールとガスパルとロベルを呼び出し、大事な話があると言ったのだ。この中の誰か1人、ビアンカの護衛になって欲しいという内容だったのです。

その言葉を聞いた3人は驚きを隠せないでいました。ナゼならビアンカは、アルノーではそれほどの価値があったのだ。

おねこ
おねこ

「結婚商売」はめっちゃコミックで配信されています!絵を見てじっくり楽しんでくださいね。

漫画を無料で読む方法は?

漫画は、電子書籍配信サービスの他に動画配信サービスでも読むことができます。無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることもあります。ぜひ参考にしてください。

まんが王国無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら

U-NEXT

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら


eBookJapan
無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
PayPayを使うとキャッシュバックも公式サイトはこちら

まんがを無料で読みたい時の一番のおすすめは、U-NEXTです!U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があります。この無料トライアルで登録すると、600円分のポイント もらえます!期間中に解約すれば大丈夫です。申し込み時に何日までって表示が出ますので安心ですね。

この600円分のポイントを使って、U-NEXTでまんがが無料で読めますU-NEXTは、マンガを読むだけではなく、映画やドラマの動画配信も種類がたくさんあります。アニメもあり無料で視聴できるものがたくさんあります。

たっぷりの無料期間で31日間U-NEXTの動画を無料で楽しめます。ぜひぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみてください!
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

結婚商売7話の感想(ネタバレあり)

ザカリーは若い時から戦場に出て、周囲からも恐れられるぐらいの有名な人物だったみたいですが、今の言葉でいうとエリートみたいな感じで、ビアンカの父親が目を付けるのも納得でした!

ビアンカの父親から直々にスカウトされるって本当に凄いことだし、褒められても謙遜したり自慢しない謙虚さは、ザカリーの人柄のよさが出ていて、1人の人間としてとても魅力的に感じます。

あと、ビアンカの父親から結婚話を聞かされた時に、自分の話じゃないと思い込んでザカリーが普通に勘違いしている姿がユニークで、本当に真面目な男性だなぁっと思ったし、読みながらクスッと笑ってしまいました。

ビアンカと結婚をして家族になって、自分の人脈や財産を上手く利用すればいいと言ったビアンカの父親の言葉が印象的で、確かにザカリーにしたらいいお話なのかな?と思ったけど、その代わり背負うモノが増えるようにも感じて、自分がザカリーならプレッシャーで押し潰されそうなぐらいです。

それと同時に、結婚=商売とはこのことなんだ!と思ったし、タイトルの意味がようやくここで理解できました。

それにあの持参金の内容を見る限り、ビアンカは想像を遥かに超えるほど、めちゃくちゃお嬢様なんだ!と知って驚いたし、高価なモノを欲しがったりあのワガママっぷりも納得ですよねぇ。

だからこそザカリーがなんとしても、ビアンカに不自由な暮らしや思いをさせないようにしているんだろうなぁっと考えてしまいました。

そして、アントとのトラブルもそうだし、引きこもりだったビアンカが部屋から外に出てなにかあったら困るから、ザカリーは護衛をつけようとしていましたが、それだけビアンカに価値があるんだ!とつくづく痛感します。

ソヴールとガスパルとロベルの誰かがビアンカの護衛をすることになるみたいな展開でしたが、3人が突然言われて困惑するのもわかるし、内心みんな自分が選ばれたら嫌だなぁっと思っていそうな雰囲気にも感じられて、またそのシーンがコミカルに描かれていてちょっと笑えるぐらいでした。

ただ、ビアンカの性格だったらこの護衛の話を、快く承諾しそうもないんじゃないかな?と思ってしまう自分がいました。

次回、ビアンカの反応が楽しみです!

次話「結婚商売」8話はこちらから>>>

結婚商売7話の見どころ、読みどころ!

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\31日以内に解約すれば0円です/
無料トライアル実施中!<U-NEXT>
おねこ
おねこ

「結婚商売7話」の見どころ、読みどころ!

・ザカリーとビアンカの結婚の経緯が、赤裸々に描かれているのもポイントです。

・ビアンカの護衛候補から誰が選ばれるのかも、興味深い展開になっています!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>
ぜひいろんな漫画をいっしょに楽しみましょう。

【身代わりの結婚】冷遇された妹は甘い寵愛をうける|まとめ

【全話】いつわりの愛「契約婚の旦那さまは甘すぎる」まとめ

マンガあらすじ
有関心倶楽部
タイトルとURLをコピーしました