マンガあらすじ

モラルハザード【43話】最新話|真琴はそんなところがあるなんて今まで知らなかった

moraruhaza-doマンガあらすじ

マンガMeeで連載されている「モラルハザード」漫画:下北沢ミツオ先生 原作:月瀬いづみ先生のマンガMeeオリジナル作品です。
モラルハザード43話のあらすじ(ネタバレあり)と感想です。

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\30日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば0円です
セレブなママが集まる自由が丘のカフェで、警察に捕まる女性。
有名幼児教室に通うセレブなママに何が起きたのか。
倫理の欠如したモラルハザード 
日常が崩壊し始めてハラハラする漫画です。
えっ!誰が逮捕されるの??ママたちの心理描写に注目です!

前話の モラルハザード【42話】 は以下をご覧ください。

以下、モラルハザード最新話43話の文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

モラルハザード【43話】

真琴はみっこちゃんというママ友に誘われて、駅まで一緒に帰ることにしました。ベビーカーを2人で押しながら歩いていると途中でみっこちゃんが、真琴ちゃん歩くのゆっくりでいいのよと優しく声をかけると真琴は、わかったありがとうとニコニコしながら返事を返したのだ。

その時、真琴はみっこちゃんの顔を見ながら心の中で、みこちゃんとは帰る方向も一緒だけど、こうやって帰るの初めてかもと思っていたのです。

みっこちゃんは元銀行員で同じ銀行に勤めていた旦那さんと社内結婚をして、海外赴任から1年前に戻ってきた女性でした。

以前、ママ友の集まりでみっこちゃんが、あっちではプール付きの社宅にリムジン乗り放題なのに、日本だったら3 LDKの社宅だからがっかりよと杏子や奈美に向かって話すような女性で、いいように言えば天真爛漫で悪く言ったら露骨、そんな性格のみこちゃんをママ友の特に杏子は敬遠していたのですが、真琴はそんな裏表のないみこちゃんのことを自分は好きだなぁっと思っていたのです。

すると、みっこちゃんが突然、真琴ちゃんこないだ見学したお教室、どうするのか決めた?と聞いてきたので真琴は少し焦った顔をして、思ってたより良かったね、確かに今のプリスクールも魅力的だけど、お受験を考えると少し物足りないし、そこを補う要素はあったよねと答えると同時に内心では、確かに良い教室だけど、実際は迷ってるんだよなぁと思っていたのです。

斗夢はみっこちゃんちのまなとくんとキャラクターが似すぎていて、一緒にいるとつい盛り上がって手をつけられない時もあるから、みこちゃんのことは好きでも、一緒の教室に通うとなるとどうなんだろうと考えてしまったのだ。

[ad]

真琴はお受験に遅れをとっていることを知り

そして、真琴はみっこちゃんに向かって、私はもうちょっと考えてみようかなと戸惑いながら言ったらみっこちゃんが、斗夢くんて集英希望だったよね?そんなにのんびり考えていて大丈夫なの?と言ったので真琴が、えっ?と驚きました。

すると、みっこちゃんが杏子ちゃんの話だけど薫さんと愛桜葉会に一緒に入るらしいよと話をしたのです。その言葉を聞いた真琴は驚いてしまい、一瞬ハッとなり目を見開いたまま、えっ?と言ったのだ。

そして、真琴はパニックになりながら、愛桜葉会って集英学園のお受験専用のお教室の?と言ったらみっこちゃんが、やっぱり知らなかったんだと言ったのです。

その話を聞いた真琴は心の中で、莉伊佐ちゃんも集英希望なの?杏子ちゃんそんなこと言ってなかったのにと思っていたのだ。

すると、真琴がみっこちゃんに向かって、でも愛桜葉会って入るのが難しいでしょ?相当なコネがないと無理だとか、とあたふたしながら聞いたらみっこちゃんが、それがプレ愛桜葉会ってのがあるらしくて、今はそこに通っているらしくて、そうすると優先的に入れるらしいよ、私の友達もそこのプレに通ってて、杏子ちゃんたちのことを教えてくれたんだと話をしました。

その話を聞いた真琴は目を見開き驚きながら、そんなところがあるなんて今まで知らなかったと内心思っていたのです。

すると、真琴は勢いよくみっこちゃんの両肩を持って揺さぶりながら、みっこちゃん今からでも入れるかなと?聞いたら、みっこちゃんは困った表情を浮かべて、 無理だと思うよもう定員がいっぱいだそうだしと言ったのだ。

その言葉を聞いた真琴は、目を潤ませて半泣き状態になっていました。

みっこちゃんは続けて、私は集英が希望じゃないから別にいいんだけど、真琴ちゃんだけでも誘ってくれたら良かったのにねと言ったのです。

その時、真琴は悲しそうな顔をして、本当だよ何で誘ってくれないの?斗夢が集英希望だってこと知ってたくせに、自分だけ薫さんとお受験の準備してたってこと?本当に悔しいと考えてしまったのだ。

そんな真琴に向かってみっこちゃんが、ねえ、この間行ったあのお教室にも集英コースがあるみたいよと言ったら真琴は心の中で、そうだ早くしないと人気の教室はすぐに定員が埋まっちゃうし、これ以上あの2人に遅れるわけにはいかないと思っていたのです。

すると、真琴がみっこちゃんに向かって、じゃあもう決めちゃおうかな、早くお受験スタートさせなきゃね、みっこちゃんありがとうと言いながら、笑顔で手を振り駅で別れたのだ。

[ad]

真琴はお金のことも気になるし

それと同時に真琴の頭の中はさっきから、新しい教室の入会費や教材費や月のレッスン料、今のプリスクールも続けていきたいし、2人目ができると何かと物入りにもなるしとお金のことばかり考えてしまいました。

すると、真琴は次の瞬間フッと笑い、でももう良かったんだそんな計算しなくても、そろそろ透の待ちに待った先輩Rとの舞台も始まるし、結構いい役をもらっているらしいし、ギャラも期待できるはず、それに奈美ちゃんの旦那さんに勧められた株の投資の配当金も 毎月入ってくると考えていたのだ。

貯金の100万円とおばあちゃんに借りた50万円、消費者金融で借りた50万円、200万円も出したんだから、がっつり稼いでもらわないとと思っていたのです。

真琴はその時、そういえば配当っていつから行われるんだろう?と思ったので、ちょっと聞いてみようと思い、スマホを取り出して奈美の旦那さんに電話をしたのですが、留守番電話になっていました 。

真琴はまた留守番電話かと言いながら、そういえばお金を振り込んだあとから連絡がないし、今日のプリで奈美ちゃんにさりげなく聞こうと思ったけど、奈美ちゃん来ていなかったし、まあいっか次会った時にそれとなく聞いたらと思っていたのです。

[ad]

自宅にいた透の様子がおかしくて

そして、自宅に帰った真琴がご機嫌な様子で、ただいま~透帰ったよ!と言いながら入っていたら、リビングで透が背中を丸めてぐったりした様子で床にそのまま座っていました。

そして、斗夢が透の元に走って行き、パパ!抱っこ~と言っても透は下を向いたまま何も反応がなかったのです。

不思議に思った真琴は心配そうに、透どうかしたの?と聞いたら透は動揺しながら、ヤバイことになってる、真琴どうしよう?と言いながら、手を震わせ持っていたスマホを真琴に見せたのだ。

そのスマホには透の先輩芸人のR が薬物所持で逮捕されたというネットニュースが載っていて、それを見た真琴は目を見開きながらビックリしていたのです。

モラルハザード1話~最新話まで全話は以下をご覧ください。

モラルハザードを無料で読む方法は?

モラルハザード」はマンガMeeで連載中です。

マンガMeeでは、毎日チケットが一枚もらえます広告をみるとコインが30コインも貰えるよ!占いしたら5コイン!モラルハザード」は、このチケットやコインを使うと無料でよめるよ。
最新話はコインがいる場合があります。しかし、時間が経てばチケットで読めるようになります。しかもダウンロードも無料。めんどくさい登録もしなくていいよ!



まんが王国でも人気です。

マンガMeeの詳細は下記をご覧ください。

マンガを無料で読む方法

マンガを無料男で読むには、書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめです。電子書籍サイトの多くが、初回限定で無料ポイントがあります。無料で、お好きな漫画が読めます!無料又はお得に読める電子サイトはこちらです。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
すべてのまんが本が半額に
PayPayが使えてキャッシュバックも有り
公式サイトはこちら

モラルハザード 43話 感想

みっこちゃんから杏子や薫の話を聞いて真琴はかなり悔しそうにしていましたが、客観的に見てあの愛桜葉会に簡単に入れると思っている真琴を見て、ちょっとお気楽な人だなぁと思ってしまいました。

杏子でも薫に頼んでようやくだったのに、真琴とか家柄など他にもそうですが、別世界のような気がして仕方がなかったです。

あと、みっこちゃんは真琴に色々教えてくれましたが、真琴のことを本当に心配で言ってくれていたのか?ただママ友たちの関係を悪化させようと、掻き回そうとしているだけなのか?わからなかったので、ちょっと癖のある人なのかなと個人的に考えてしまいます。

また、真琴は奈美の旦那さんに200万円も出してたことにかなりビックリしたし!貯金を崩したり借金したり、しかもおばあちゃんにまで、とんでもない展開だったし、それに加えて奈美の旦那さんが電話に出なくてもあまり焦ってないところは、逆に凄い人だと思ったし、自分ならかなり焦ってしまいそうな気がします。

まぁママ友の旦那さんだから過信している感じですが、世間はそんなに甘くも優しくもないのにとふと思ってしまいました。

また、最後に透の先輩芸人が逮捕とか、舞台もそうだけどこれから透はもちろん、受験もそうだけど真琴たちの生活はどうなるのか?波乱の予感しがしなかったです!

つづきのモラルハザード44話はこちらから>>>

モラルハザードはまんが王国でも読めます。



有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました