マンガあらすじ

モラルハザード【44話】最新話|真琴は内心良かったと思いながらホッとしていたら

moraruhaza-doマンガあらすじ

マンガMeeで連載されている「モラルハザード」漫画:下北沢ミツオ先生 原作:月瀬いづみ先生のマンガMeeオリジナル作品です。
モラルハザード44話のあらすじ(ネタバレあり)と感想です。

いろんな漫画が読みたい!!っていう方は無料登録で
漫画が無料で読めますよ!
\30日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
U-NEXT公式サイト
31日以内に解約すれば0円です
セレブなママが集まる自由が丘のカフェで、警察に捕まる女性。
有名幼児教室に通うセレブなママに何が起きたのか。
倫理の欠如したモラルハザード 
日常が崩壊し始めてハラハラする漫画です。
えっ!誰が逮捕されるの??ママたちの心理描写に注目です!

前話の モラルハザード【43話】 は以下をご覧ください。

以下、モラルハザード最新話44話の文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

モラルハザード【44話】

真琴はネットニュースになっている【芸人R薬物所持で逮捕】というスマホの画面を見て、えっ、芸人Rって透が出る舞台の先輩、薬物!逮捕?と思いながら顔が真っ青になっていました。

そして、真琴はパニックになりながら、透これはどういうことなのよ?と聞いたら透が、俺もこのニュースで知ったんだよ、でも最近Rさん様子が変だったし、稽古もすっぽかしたり、来ても異常にテンションが高かったり、それに酷く痩せてたと言いながら、透は頭を抱え体をブルブル震わせて話をしたのだ。

すると、真琴は恐る恐る透に、透って最近Rさんと頻繁に会ってたけど、薬物って透は関係ないよね?と尋ねると透が一瞬ビクッとなったので、真琴は焦って透の胸ぐらを掴んで、ねぇ!透どうなのよ、ねぇ!と興奮しながら聞いたら透が、俺はやってないとボソッと言ったのです。

その言葉に真琴は内心良かったと思いながらホッとしていたら透が、でもRさんから袋包を預かったと言ったので、まさか!?と思い驚きを隠せない真琴は、目を見開いたまま固まってしまいました。その時、真琴は怖くて声も出なかったのです。

すると、斗夢が真琴に向かって悲しそうな顔をして、ママーと名前を呼んだので真琴は一瞬、ビクッとなりました。そして、斗夢を膝の上に乗せた真琴はぎゅっと抱きしめたのだ。

真琴は預かった袋包がどこにあるかと透に聞いて

そのあと、真琴は透に向かって、その袋は今どこにあるの?と聞いたら、透がクローゼットから小さな紙袋を取り出して真琴に見せました。透はその小さな紙袋を持ったまま、1ヶ月前から預かってからクローゼットにしまったままやった、俺はRさんが元カノか他の女からもらったものやと思ってた、Rさん半年前から彼女と同棲始めたみたいで、そんなん置いとったら喧嘩になるやろし、その時は何も考えずに軽い気持ちで預かったんやと真琴に説明したのだ。

その話を聞いた真琴は、状況から考えると中身は最悪なモノの可能性が高い、だとしたらこのまま置いておくのもまずいし、かといってどこかに捨てる訳もいかないしと考えていたら、そのタイミングで透が小さな紙袋を見て、俺はこれを警察へ持って行こうと思うと真剣な表情で言いました。

その透の言葉に衝撃を受けた真琴は目を見開いたまま、警察?と思ってしまったのだ。しかし、真琴もそれしかないと考えていたのです。

でもそうなったら、私たちはこれからどうなるの?警察に行ってもしも何かあったら、透の仕事はどうなっちゃうんだろう?仕事どころか芸能界にもいられないかも、それにこんなことをプリのママたちに知られたらと考えてしまった真琴は急に不安になり、斗夢を抱っこしたまま思わず目から涙が溢れてしまったのだ。

翌日、透と真琴は斗夢を千葉県の実家に預けて警察に行きました。透の事務所の顧問弁護士と3人で警察に行き、話し合いが終わるまで真琴は廊下で待っていました。弁護士が真琴の元にやって来て、奥さんやっぱり袋の中には、相当な量の麻薬が入っていたそうですと伝えたのだ。

続けて弁護士は、透さんはこれから事情聴取と薬物検査を受けることになりますから、今後のことは顧問弁護士である私にお任せ下さいと言ったのです。

そう言われてショックを受けていた真琴は椅子に座り手を合わせて、神様どうかお願いします、透は何もしていませんから、だからどうか無事に私たちの元に返してくださいと祈ったのだ。

そして、真琴は椅子から立ち上がり、ここにいても私には何もできないんだ、だったら今私がせめてできることをと思いながら歩いて行きました。歩きながら真琴は、とりあえず斗夢をお迎えに行こうと思っていたのです。

するとその時、前から奈美が歩いて来てすれ違った瞬間、真琴はビックリして思わず、えっ?奈美ちゃん?と声を上げてしまったのだ。一方、奈美も真琴に気付きじっと真琴の顔を見ていました。

モラルハザード1話~最新話まで全話は以下をご覧ください。

モラルハザードを無料で読む方法は?

モラルハザード」はマンガMeeで連載中です。

マンガMeeでは、毎日チケットが一枚もらえます広告をみるとコインが30コインも貰えるよ!占いしたら5コイン!モラルハザード」は、このチケットやコインを使うと無料でよめるよ。
最新話はコインがいる場合があります。しかし、時間が経てばチケットで読めるようになります。しかもダウンロードも無料。めんどくさい登録もしなくていいよ!



まんが王国でも人気です。

マンガMeeの詳細は下記をご覧ください。

マンガを無料で読む方法

マンガを無料男で読むには、書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめです。電子書籍サイトの多くが、初回限定で無料ポイントがあります。無料で、お好きな漫画が読めます!無料又はお得に読める電子サイトはこちらです。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
すべてのまんが本が半額に
PayPayが使えてキャッシュバックも有り
公式サイトはこちら

モラルハザード 44話 感想

真琴にしたら透の近しい人が、薬物をやっていたといった真実は受け入れがたいだろうし、透まで?と疑ってしまうのも納得でした!しかも、 透が薬物を預かっていたという最悪な展開には、読んでいる自分までゾクッとしたし、ただ透がちゃんと警察に出頭したのは唯一良かったなぁっと思います。

真琴が考えていたように、確かにこんなことが公になったら、今までみたいな暮らしもできかねないし、お受験どころじゃないし、普通に生活を送るのも難しい気がしました。

真琴やこの作品に登場するキャラクターを見ていたら、人って1つ狂うとどんどん崩れていくんだと痛感したし、本当に人生どうなるのか?わからなくなると同時に怖くもなります。

あと、透が薬物には手を染めていない!と言っていた言葉だけは信用したいですが、もし仮に嘘をついてたらと一瞬、考えてしまう自分もどこかにいました。

また、最後にナゼ?奈美が警察にいたのかも疑問だし、奈美にしてもナゼ?真琴がいるの?ってなっただろうし、次回2人がどんなお話をするのか、お互い本当のことを言うのかも気になります!

つづきのモラルハザード45話はこちらから>>>

モラルハザードはまんが王国でも読めます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました