モラルハザード【33話】最新話|真琴はそんな陽介の姿を見て、いくつも会社を経営していて、いかにも

モラルハザードマンガあらすじ

マンガMeeで連載されている「モラルハザード」漫画:下北沢ミツオ先生 原作:月瀬いづみ先生のマンガMeeオリジナル作品です。
モラルハザード33話のネタバレです。


セレブなママが集まる自由が丘のカフェで、警察に捕まる女性。
有名幼児教室に通うセレブなママに何が起きたのか。
倫理の欠如したモラルハザード 
日常が崩壊し始めてハラハラする漫画です。
えっ!誰が逮捕されるの?? ママたちの心理描写に注目です!

前話の モラルハザード【32話】 は以下をご覧ください。

以下、モラルハザード最新話33話の文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

モラルハザード【33話】最新話|真琴はそんな陽介の姿を見て、いくつも会社を経営していて、いかにも

真琴は陽介と2人でカフェのテラスでお茶をしていました。陽介は真琴に向かって、今日は相原さんがいて助かったし、いい買い物もできて気持ちよく会社に戻れますと笑顔で話をしたのだ。

そのあと、真琴が陽介に会社ってこの近くにあるんですか?と尋ねたのです。すると、陽介は何社かあるうちの1つですけどねと答えたのです。その時、ちょうど陽介のスマホに連絡が入ったので、陽介は真琴にちょっとすいませんと言って席を立ち、少し離れた場所で電話で話をしていました。

真琴はそんな陽介の姿を見て、いくつも会社を経営していて、いかにもやり手だなぁっと内心思ってしまったのです。すると、電話を切ったあと陽介がテーブルに戻って来て真琴を見ながら、すいません仕事の電話でと話をすると真琴が、お仕事忙しそうですねと言うと陽介は、おかげ様で実は今とってもいい話があって、アジア地域に向けての宣伝活動の話なんですよと真琴に言ったのです。

真琴はよく理解しないまま、はぁ?と頷くと、また陽介がその仕事についてペラペラと話出したのですが、真琴は全くついていけず難しくて全然わからない!と、1人パニックに陥ってしまいました。ただ、真琴はその話が儲かる話で早く契約した人にしか、特典がないとことだけはわかったのでした。

またその時、陽介は真琴に向かって、凄いタイミングですよ、投資しがいがある話で、なんせ配当が毎月20万以上が確実なんて話はそうそうないですよと、ニコニコしながら力説したのです。

その話を聞いていた真琴はプレゼントやこの儲け話、奈美ちゃんは喜ぶんだろうなと思いながら、悔しそうに下を向いていたのです。すると、そんな真琴を見た陽介は、あっ!すいません僕ばかり喋ってしまってと、慌てた様子で謝ったのでした。

その時、真琴は動揺したまま額に冷や汗をかきながら、いえいえと必死に答えたのです。そのあと、陽介は真琴に向かって、相原さんは旦那さんが芸能界の人だから、恵まれた奥さんだから、こんな投資話には興味などないですよねと言ったのだ。

その話を聞いた真琴は、えっ?と驚いた顔をしていると陽介が、残念だなぁ相原さんが資金運用の話に興味があるなら、お勧めの話なのにと言ったのです。

その時、真琴は投資?そんなこと考えたこともなかったし、恵まれた奥さんじゃないし、ずっとお金がなくて困っているし、儲け話があったら教えて欲しいぐらいだと心の中で思っていたのです。

すると、陽介がスマホを見たあと真琴に向かって、すいませんまた電話が入ってと、謝りながら席を離れて行きました。

陽介の投資話に真琴は

ちょうどその時、真琴のスマホにもメッセージが入ったので真琴が確認すると、透からメッセージが入っていたのです。

その内容は、斗夢と公園に行ったあとお腹が空いたから焼きそばを作って食べて、今から斗夢と2人で昼寝をすると書かれていたのです。真琴はそのメッセージを読み、うだつの上がらない旦那だと思ってしまい、スマホの画面を見ながら顔を強ばらせてしまいました。

また、それと同時に奈美ちゃんの旦那さんは、仕事の時間の合間にも投資のチャンスがあるのにと比べてしまいました。

すると、そのタイミングで陽介がテーブルに戻って来て真琴に向かって、相原さん何度もすいませんと、ペコペコ頭を下げて申し訳なさそうに謝ったのです。

その時、真琴が森川さん先程の投資のお話ですが、私も興味がありますと陽介に淡々とした口調で言ったのだ。続けて真琴はニコニコしながら、実は私少しだけ自分の貯金があって、運用する先を探していたんですよと笑顔で話したのです。

すると、真琴の話に食い付いてきた陽介が、相原さんそれなら是非!こんな投資話珍しいし、本当に運がいいですよと勢いよく言ったのです。そして、陽介は絶対に損はさせませんから、安心して預けて下さいよとニコニコしながら真琴に言ったのだ。

一方、そう言われた真琴も陽介を見て嬉しそうにしていました。

モラルハザード1話~最新話まで全話は以下をご覧ください。

モラルハザードを無料で読む方法は?

モラルハザード」はマンガMeeで連載中です。

マンガMeeでは、毎日チケットが一枚もらえます広告をみるとコインが30コインも貰えるよ!占いしたら5コイン!モラルハザード」は、このチケットやコインを使うと無料でよめるよ。
最新話はコインがいる場合があります。しかし、時間が経てばチケットで読めるようになります。しかもダウンロードも無料。めんどくさい登録もしなくていいよ!



マンガMeeの詳細は下記をご覧ください。

マンガを無料で読む方法

マンガを無料男で読むには、書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめです。電子書籍サイトの多くが、初回限定で無料ポイントがあります。無料で、お好きな漫画が読めます!無料又はお得に読める電子サイトはこちらです。



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
すべてのまんが本が半額に
PayPayが使えてキャッシュバックも有り
公式サイトはこちら

モラルハザード 33話 感想

やはり陽介の魔の手がついに真琴に伸びてきましたが、自分の奥さんのママ友を騙すとか、普通の感覚ならあり得ないし!子供たちのことを考えたら、父親としてどうかしていると読みながら思ってしまいました。

また、陽介のあの饒舌なトークとあの笑顔は本当にズルいし、特に真琴みたいなおっとりした女性なら、簡単に騙されてしまうのも無理ないなぁと感じました。

しかも、真琴にしたら自分の旦那さんに幻滅しているタイミングだったから、余計に陽介がキラキラして見えてしまった気がします。

透も仕事がなくダメダメな旦那さんですが、陽介みたいに借金や人を騙したりしていないだけ、まだましなのかな?と思ってしまう自分がいました。

次回、真琴はこのまま陽介の言いなりになるのか?ますます目が離せません!

つづきののモラルハザード34話はこちらから>>>



マンガあらすじ
有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました