漫画ネタバレ

まさかな恋になりました。ネタバレ【56話】伊達が栞さんいつもありがとう、栞さんといるとなんかホッとするよと

まさかな恋になりました漫画ネタバレ

サイコミで連載されている邑咲奇先生の「まさかな恋になりました。」第56話のネタバレと感想です。



絵を見ていろんな漫画が読みたい!!っていう方は
U-NEXTの無料登録でいろんな漫画が無料で読めますよ!
\30日間無料トライアル登録で600円分もらえます/
<U-NEXT>公式サイト
31日以内に解約すれば、0円タダです。

「まさかな恋になりました。」は、冴えない岩井栞(35)と栞の隣に引っ越してきた伊達。
なぜか栞には魚男に見えてしまう。が時々イケメンに!?これまでの栞の冴えない日常が激変する!ラブコメの鬼才邑咲奇先生の人気作品「まさかな恋になりました。」です!

文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。以下、まさかな恋になりました。56話ネタバレです。

<<<前話の55話はこちらから

まさかな恋になりました。ネタバレ【56話】伊達が栞さんいつもありがとう、栞さんといるとなんかホッとするよと

アクアショップが閉店していて、それが伊達の父親が仕向けたものと確信した伊達は、バーでやけ酒を飲んでいました。伊達の隣で飲んでいた女性は、伊達から誘われると積極的に伊達の手を取り、休憩いいよ行こう!と嬉しそうに言いました。そして、女性は握った伊達の手を引っ張りました。

しかし、伊達は急に立ち止まり女性から手を離し、ごめんやっぱり帰ると言って謝って、その場からすぐに帰って行ったのです。その時、女性は立ち去る伊達の後ろ姿を見ながら、もうなんなのよ~と少し怒ってしまいました。

一方、伊達は女性と別れたあと家に帰っていたのですが、その帰り道歩きながら、何やってんだよ俺はと1人で反省していたのです。

その頃、栞はいつもの日課になっているランニングを済ませ銭湯に入って、アパートへと帰って来ていました。歩きながら栞は、やっぱり足が伸ばせるお風呂って良いし、あとは帰って寝るだけだ!とニコニコしながら気分良く帰っていたのです。

するとその時、アパートの階段の前に伊達がいるのに気付いた栞は、伊達くん?と思いながら近付いて行きました。栞の気配を感じた伊達が後ろを振り返り、あれ~栞さんじゃんどうしたの?と陽気な雰囲気で栞に話かけました。

そんな伊達に栞が、伊達くんこそどうしたの!今帰りなの?と少し驚いた表情で尋ねる伊達が、飲んできて結構ベロベロかもと笑いながら答えたのだ。

またその時、伊達は足元がふらつき壁に体をぶつけてしまったので、伊達に向かって栞は、大丈夫なの?と心配そうに言ったのです。栞は心の中で、伊達くんがこんなに酔っ払うって珍しいなぁと思ってしまったのだ。

そのあと、階段を上がっている途中伊達が、栞さんはこんな遅い時間に何してたの?と聞いたのです。すると、栞がランニングしてから銭湯に行ってと話をすると、伊達が銭湯って良いよねぇ~、まだ運動続けてて凄いね!と栞を褒めたのだ。

褒められた栞は嬉しそうに少し笑いながら、もう癖になっちゃてと照れながら答えたのです。

[ad]

栞の部屋の前で

そんな話をしていると部屋の前に着いてしまい栞は、じゃあまた明日ね!と伊達に挨拶をしたのですが栞はその時心の中で、もっと伊達くんと話がしたかったと思っていました。

するとその時、伊達が栞に向かっていきなり、栞さんどくだみ茶ってまだある?と聞いたのです。栞はまさかの問いかけに一瞬、えっ?と思いながらも、まだあるけど飲んでいく?もしかしたら、ウコン的な効能あるかもよ!、さすがに今はいらないかと冗談っぽく笑いながら言ったのだ。

すると、伊達が飲みたいなダメかな?と栞に向かって言ったので、予想外の反応にビックリした栞は、思わず顔を赤らめドキッとてしまったのです。

そして、栞は部屋の台所で伊達にどくだみ茶を入れてグラスを渡したのですが、いつもと違った雰囲気の伊達に対して、今日伊達くん元気だけどどこか元気がないのかな?と考えてしまったのだ。

一方、どくだみ茶を飲んだ伊達は、こういう味なんだ、ご馳走さまでしたと栞にグラスを渡しながらお礼を言いました。栞は、ちょっと癖があるよねと伊達に言ったのです。

そのあと、伊達がでも体に良さそうだねと言ったので栞は、確かにそうだね!と笑顔で答えたのでした。すると、伊達が栞さんいつもありがとう、栞さんといるとなんかホッとするよと言ったのだ。

栞はその言葉にドキッとなり顔を赤くしながら、そうかな?それなら嬉しいなと照れながら言ったのです。その時、伊達がじっと栞の顔を見つめていたので、栞は今スッピンだから!あまり見ないでよ~と恥ずかしそうに言いました。

すると、そのタイミングで急に伊達が栞の腕を掴み、そんなの今更だし栞さんは素のままでも十分綺麗だよと、栞の目を真っ直ぐ見ながら伝えたのです。その言葉に栞は驚き、顔を真っ赤にしてドキドキしていると次の瞬間、伊達が栞をギュッと抱きしめました。

急に伊達に抱きしめられた栞は、そのまま動けずに固まってしまったのだ。一方、伊達は栞を抱きしめながら、栞さんが嫌なら突き放して、そうしてくれないと俺はこのまま、と言ったのです。

その時、抱きしめられたままの栞は震える自分の手を、伊達の背中にギュッと回したのです。すると、その栞の反応に伊達はハッとなり、思わず栞にキスをしてしまいました。栞は、どくだみとアルコールの味がすると、心の中で思ってしまったのだ

まさかな恋になりました。を無料又はお得に漫画が読めるオススメの電子書籍サイトはこちら!

いろんな漫画の最新話を今すぐ読みたい!?電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめです!電子書籍サイト多くが、初回限定で無料ポイントがあります。無料で、お好きな漫画が読めます!



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料会員登録で50%off。無料作品も豊富
すべてのまんが本が半額に
PayPayが使えてキャッシュバックも有り
公式サイトはこちら

まさかな恋になりました。56話感想

最初、酔った伊達が知り合った女性と関係を持たずに済んで良かったなぁ!と読みながら安心しました。、伊達はかなり酔っ払っていましたが、栞に対してホッとすると言ったのは、酔っ払っていても本心だったのかな?と自分的には思ったし!そこは信じたかったです。

そのあと、今までとは違った2人の空気感に、読んでいる自分までハラハラしてしまいました。また、栞の気持ちを考えると、まるで夢みたいなシチュエーションだろうなぁと思うと同時に、栞の手の震えがそのことを物語っているようにも見えて、パニックに陥ってしまうのも納得でした!そして、その流れからの急展開で思わず、えぇぇと心の中で叫んでしまうぐらい、自分までドキドキが止まらなかったです。

上手くいくのは嬉しい反面、最終回が近いのかな?と考えてしまったりして、まだまだ2人を見ていた読者の1人としては、少し寂しい気持ちになってしまいました。

次回、どんな展開が待ち受けているのか気になって仕方がないです!

つづきの次話57話はこちらから>>>

まとめ

まさかな恋になりました。56話のネタバレと感想でした。

同じ作家さんの作品はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました