まさかな恋になりました。15話ネタバレ!布団を動かす方法がわからず焦っている栞に伊達

まさかな恋になりました 漫画ネタバレ

サイコミで連載されている邑咲奇先生の「まさかな恋になりました。

第15話ネタバレ感想です。

文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

やっぱり絵を見ていろんな漫画が読みたい!!っていう方はU-NEXTの無料登録でいろんな漫画の最新話が無料で読めますよ!

\31日間の無料トライアル登録で600円分もらえます/
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

以下、まさかな恋になりました。15話ネタバレです。

<<<前話のおさらい14話はこちらから

まさかな恋になりました。15話ネタバレ!布団を動かす方法がわからず焦っている栞に伊達

栞と伊達が部屋に帰ってきました。
ふすまを開くと部屋には布団が二組ぴったりとくっついて敷かれていました。

そのことに顔を明るくして、大汗を垂らして焦る栞。
布団を離すべきかと栞は悩みます。
しかし同時に、あからさますぎて伊達に失礼かと考えます。
だったらちょっとずつ移動させるべきかと思い浮かびましたが、方ふとん

急に部屋を出て行ってしまった伊達に栞は困惑します。
どこに行ってしまったかと狼狽しなが床を這いまわっていると、そのうち伊達はビニール袋片手に明るい声で部屋に帰ってきました。

伊達は売店へとお酒とおつまみを買いに行ってたのです。
しかし伊達が返って来たとき、栞は丁度布団を移動させていたところでした。

その光景に伊達がどうしたのかと尋ねます。
栞は自分は寝ている時いびきがうるさいかもしれないからと適当な理由をつけます。
しかし伊達は酔っぱらって寝てしまえばわからないよ、と言いました。

次の日も休みなのだから好きだけ飲もうと言って机にビールの缶を並べました。
そんな伊達の様子に、栞はこうなったら自分も酒を楽しめばいいのだと思い直します。

旅の醍醐味であるからと二人はビールで乾杯しました。
お酒を楽しく嗜む二人。
様々な話をする栞と伊達からは笑い声があがります。

そしていい感じでアルコールが回ってきた栞。
ふわふわとした様子で、いつもの実家に帰った際のことを話しました。

栞はいつもであれば実家に帰ったあとは一週間ほど心にダメージを追って、飲酒をする余裕もないのだとビールの缶をおぼろげに見つめながら語りました。

それを聞いた伊達は相槌一つを返して静かに栞の話を聞いています。

栞が話を続けます。
伊達を巻き込んであんなことになったのに、今日は心が軽いのだと。
そんな勝手な気持ちを謝り、そして伊達のおかげで心が軽いことにお礼を告げました。

伊達は栞のそんな告白に対して、栞が前向きになれたのであれば良かったと返しました。
伊達自身、行きたいと思っていた水族館に行けて、温泉と美味しい料理を堪能できたからと言います。

栞も伊達が楽しめたことを喜び、自分の実家であったことは忘れてほしいと言いました。

伊達は実家でのことを思い出し、栞の気持ちに同調しました。
伊達も父親とはソリが合わないのだと言います。

伊達もそんな心情なのだと知った栞。
思わず顔を上げますがお酒が入りすぎ、コンタクトもはずれた栞は視界がぼやけて伊達の顔がよく見えません。

伊達は家族は少し厄介だと思うことがあると言いました。
その言葉に栞も自分が家族のことを厄介だと思っていると同意します。

しかし栞にとっては、母親はだったひとりの人間であるし、「家族」であるから関係を断絶することができないと思っていましたが、そうではないのだと気付きます。

栞は完璧な兄や母親に自分がとても幸せに暮らしていることを知らしめてやりたいのです。
だからこそ自分は幸福になりたい。ならなくてはならないのだと考えます。

そんな自分の考えに、栞は自己嫌悪に陥ります。
折角伊達と楽しく飲んでいたのに、暗い気持ちになってしまいました。

そんな栞の考えを知ってか知らずか、伊達は傍の布団に寝転がりました。
酒を飲んだらすぐ寝れる状況に伊達が喜び、栞の名前を呼びます。
そんな伊達の言動を聞いて、栞はもしかして自分は誘われているのではないかと考えました。

無料又はお得に漫画が読めるオススメの電子書籍サイトはこちら!

いろんな漫画の最新話を今すぐ読みたい!?

電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめです!

電子書籍サイト多くが、初回限定で無料ポイントがあります。
無料で、お好きな漫画が読めます!



無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!

公式サイトはこちら


 

無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元

公式サイトはこちら



無料お試しが2週間で900円分のポイントGET!
さらに作品購入で20%還元
公式サイトはこちら


無料会員登録で50%off。無料作品も豊富

公式サイトはこちら

まさかな恋になりました。15話感想

布団がくっついていることに面白いほど慌てている栞…。
ベタな展開ではありますが、男性に免疫のない栞はさぞ驚いたんだろうなと思います。
しかし狼狽の仕方が独特で、伊達くんもそれに実は気付いてお酒を買ってきてくれたのかな?と思います。
普通の男性だったらお酒を飲ませてあわよくばと思うんでしょうが、伊達くんの場合は栞に楽しんでもらおう、お互い楽しく過ごそうと思っての行動に違いないのでかっこよかったです。
お互いの家族への気持ちが少し似てて、そんなところもあるから二人はウマが合うのかなと思えました。

つづきの次話16話はこちらから>>>

まとめ

まさかな恋になりました。15話のネタバレと感想でした。

伊達くんが家族について栞に話し、栞は伊達の言葉から家族が厄介なのではなく、見返すために縁を切れないのだと自覚するところが見どころです。
栞が幸せになるのだと、慣れない合コンに参加したり仕事を頑張っていたりする理由に触れるお話でした。

まさかな恋になりました全話最新話まとめはこちら

タイトルとURLをコピーしました