未完成婚 ネタバレ!64話 世界は両腕を広げてあの夜、大貴に誓った復讐から本当に長かった…

未完成婚 漫画ネタバレ

マンガMeeで連載されている、せたつばき先生の「未完成婚」

マンガMeeオリジナル作品です。

未完成婚 のネタバレ感想 64話 です。

絵を見ていろんな漫画が読みたい!!っていう方はU-NEXTの
無料登録でいろんな漫画が無料で読めますよ!
\31日間の無料トライアル登録で600円分もらえます/
<U-NEXT>公式サイト

以下、文字のみのあらすじですが、ネタバレ注意です。

前回
<<<未完成婚 63話 はこちら

未完成婚 ネタバレ!64話 世界は両腕を広げてあの夜、大貴に誓った復讐から本当に長かった…

ベッドの上でまりかは覆い被さる大貴を見ながら名前を呼んでいました。

一方、大貴はまりかを見つめながら涙を流していたのだった。

すると、そのタイミングで世界が大貴にもう一度、大きな声で言って欲しい…と伝えたのです。

大貴はその言葉を聞いて世界に、自分の負けだ…と言ったのでした。

その大貴の言葉に世界は目を輝かせながら、やっと大貴が自分のモノになった!!と笑って言いました。

すると、世界は両腕を広げてあの夜、大貴に誓った復讐から本当に長かった!!と言い放ったのだった。

続けて世界は名前は…と考えたあとに、ひろみおじさん!!だと大貴に伝えたのです。

その人物の名前を聞いた大貴は、今までにはないような表情を浮かべて怒り狂ったように、黙れ!!!と泣きながら叫んだのだ。

そんな感情をあらわにする大貴を初めて見たまりかは驚きが隠せずにいました。

一方、世界はあの日、自分が義理のお父さんに犯されていたのを、大貴は目撃したのに助けてくれなかったと話をしました。

また、世界は大貴に危険が及ばないように、自分が体を差し出して守ってあげたのに、大貴はあっさり自分の前から姿を消したんだ!!と言ったのだ。

そのあと、入院しても大貴は一切面会に来ることもなく、自分を無視していたと世界は話をします。

それでも世界は自分はずっとまた大貴と一緒に暮らしたいと思っていたのに、まりかを追いかけて自分の前から去って行ったんだ…と悲しそうに言いました。

続けて世界は大貴にあの時、自分を裏切ったことを後悔しているのかと質問したのだ。すると、大貴は自分の記憶にはない…と呟きました。

その大貴の言葉を聞いた世界はビックリ!?して一瞬固まり、次の瞬間発狂したように、大貴のせいで自分の人生が狂ったんだ!!と世界は叫びます。

それから、世界は泣いている大貴にまりかを抱いて自分も苦しめと言ったのだ。

また、世界は大貴に自分が苦しんだ以上にもっと苦しめぇぇ!!と言い放ったのです。

すると、大貴はまりかを見つめてまりかの胸に顔を埋ずめました。

そして、まりかのシャツを強引に剥ぎ取り、上半身下着姿になったまりかの胸を舐め始めたのだ。

まりかはそんな大貴にダメ!!やめて!!と言ったのですが、大貴は失いたくないんだよ…と言いながら、そのまままりかを抱こうとしたのでした。

未完成婚 65話はこちらから>>>

「未完成婚」最新話を無料で読むには?

やっぱり絵を見て漫画が読みたい!!
っていう方はマンガMeeのアプリで
『未完成婚』の全話が無料で読めますよ!
マンガMeeのサイトへ
アプリをダウウンロードするだけで、登録は不要!
無料でもらえるチケットやコインも豊富で毎日の楽しみが増えます♡

2020年11月以降に始まったマンガMeeオリジナル連載の最新話は
有料コインが必要(約60円)になってしまいました。
最新話だけですので、少し待てば大丈夫です!

電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおすすめ。

電子書籍サイト多くが、初回限定で無料ポイントがあります。
無料で、お好きな漫画が読めます!

無料又はお得に読める電子サイトはこちら


無料会員登録で無料漫画が3000作品以上!!
無料お試しが31日間で600円分のポイントGET!
さらに作品購入でポイント40%還元
無料お試しが2週間で900円分のポイントGET!
さらに作品購入で20%還元
無料会員登録で50%off。無料作品も豊富

未完成婚64話 感想

世界がこんな風になったのは大貴のお父さんのせいだったと知り、世界が若干可哀想になりました…

作中では描かれてはいなかったけど、世界が来るまでは大貴が性的虐待を受けていたのか!?と想像してしまいました。

また、大人の歪んだ愛情表現によって子供たちが大人になった今でも、上手く生きられない感じが見ていて切なかったです…

まりかはこの二人の関係性や性的虐待のことを聞いてどんな風に、これから二人に向き合うのかも気になってしまいます!!

本当なら世界と大貴が和解できれば、一番ベストなのかなぁっと個人的には思ってしまいました。

タイトルとURLをコピーしました