話題

SaRaプロゲーマーの経歴「口癖は中町綾の…」REJECT所属

SaRa話題

2022年5月3日、プロゲーマーSaRa選手の活動停止が報じられ世間の注目を集めています。活動停止の理由の内容は、SaRa選手による不適切な発言が原因です。プロゲーマーSaRa選手の経歴と発言内容を調査しました。

プロゲーマーSaRa選手のプロフィール「口癖はすいやせぇん」

プロゲーマーのSaRa選手は、シューティングゲーム「PUBG MOBILE」部門のチームリーダーとして活動しています。 何でもこなすオールラウンダーとして紹介され、世界大会に日本代表としてチームで何度も出場しています。

SaRa

SaRa

本名:鈴木健斗
生年月日:2001年11月1日(2022年5月現在20歳)
身長:177cm
好きなアニメは:ハイキュー(男として熱くさせられる)
好きな女優は:石原さとみさん
座右の銘は:有言実行
口癖は:中町綾の「すいやせぇん」
一番大切にしているものは:自分

SaRa

SaRaの不適切発言内容

問題の発言は、REJECT所属の他の選手が2022年5月1日に行ったゲーム配信中にあった。SaRa選手の不適切発言の内容はこちらです。

「なんでそこクリアリングすんの?」
SaRa選手は、つぶやくようにこう発言しました。
そのあと続けて「障害者やろ マジで」と言いました。
この発言を聞いた他の選手が、「SaRaさん? 配信つけてるよ」と注意していました。

SaRa選手の発言は、障害者差別だとネット上での指摘寄せられました。他にはプロの選手としての資質を問う声が上がっていました。

SaRa選手はTwitterで謝罪

SaRa選手はTwitterでこのように謝罪されています。

僕の不適切な発言によって、、不快な思いをされた方々に心からお詫びします。特定の誰かに向けた言葉ではなかったとはいえ、プロ選手として、社会人として、あるまじき発言をしてしまったことを深く反省し、
チームから正式な処分があるまで活動を自粛します。大変申し訳ございませんでした。

SaRa選手の活動停止処分内容

株式会社REJECTがSaRa選手への処分内容はこちらです。

    • 2022年12月末までの活動停止
    • 当該期間の選手報酬全額カット
    • 社会貢献活動への参加

SaRa

本件につきましては、選手をマネージメントする当社の監督不行き届きによるものあり、このような事案が生じたことを重く受け止め、深く反省しております。今後は、当社所属選手・ストリーマー、マネージャーを始めとする全てのスタッフに対して、コンプライアンス意識の徹底を図るべく、コンプライアンス教育の見直しを行い、継続的な研修を実施いたします。また、内部管理体制の強化を行い、再発防止に取り組んでまいります。と綴っています。

SaRaさんは本音が出た?

普段何気なく言っていることが、ぽろっと出てしまったのではないかという声もあります。

オレは障害者なんだけど、こういう言い方するヒトって一度障害者になってみればいいと思うわ。マジで。
まあいろんなものが足りなくて可哀想なヒトなんだろうなとも思って同情もするけど。

人間は何気ないところで本音が出ますからね。
普段から障がい者のかたをバカにしていたのでしょう。

独り言としても、私はそんな発言しません。世の中には、こういう人が五万といるのでしょう。ツイッターランドには、当たり前にいますよね。やはり生い立ちが残念なのでしょう。

人気プロゲーマーが「障害者差別発言」で活動停止処分 所属チーム謝罪「重大なコンプラ違反「ひとり言だったとしても 配慮と自覚に欠けた」…建前上の言い訳で 本性は普段から内心思っている事が無意識に口に出てしまい 配信で皆に知られてしまったとの事ですの

このかたがイメージする「障害者」はどんな人かな?
僕も障害者ですが、こちらの方も後々「障害者」になる可能性は充分ありますよ
ご両親が高齢になり、何かの「障害者」とされたら、この方はどう思われるのだろう
とは言え若者
謹慎明けたら頑張ってください!
ハウス加賀谷

過去にもヤバい発言で解雇された人がいた

過去にも、日テレのeスポーツチームに所属していた某プロ選手がTwitterで過去にヤバいツイートをしていたせいで解雇される事件がありました。当時、「ヤバい」を通り越してもはや“伝説”として語り継がれた問題発言(一部)を再掲しておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました