知床観光船KAZUⅠカズワン事故

【知床遊覧船】社長桂田精一の妻「子供が生まれたばかり」

katuradaseiichi知床観光船KAZUⅠカズワン事故

4月23日午後、知床半島西部を巡る観光船「KAZUⅠ(カズワン)」が事故。豊田徳幸船長ら乗員2人、子ども2人を含む乗客24人の計26人が乗船。多くの方が亡くなり現在もまだ多くの方が行方不明で捜索が難航しています。

「知床遊覧船」の社長桂田精一氏の会見に誰もが怒りを感じています。「知床遊覧船」の社長の桂田精一氏の妻や家族と経歴について調査しました。
小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

 

桂田精一社長の妻は出産したばかり

桂田精一社長の現在の妻は再婚で二人目です。報道では、現在の妻は、2018年の桂田精一氏社長が55歳の時に20歳くらい年下の若い女性と結婚していたと報道されています。

桂田精一社長は現在58歳です。奥さんは20歳年下ですと桂田精一社長の妻の年齢はは30代後半くらいだと推測できます。

この30代後半の妻と結婚した理由は授かり婚だとされています。最初の第一子は現在3歳くらいの子供と推測できます。

そ問題の記者会見で度々話題に出ていましたが、桂田精一社長が観光船「KAZUⅠ(カズワン)」の事故の際に対応が出来なかった理由に、「病院にいたから」と答えています。病院の所在地は北見市で、妻の出産のためだったとのことです。

shiretokokannkousen

斜里町から北見市までは、車で1時間半ほどの場所です。

桂田精一社長は、事故当日船をお見送りしたあと(事故発生前)に出産した妻を迎えに行っている。

katuradaseiichi

katuradaseiichi

社長が現地でお見送りした謎は、船の乗船者にVIPがいたとのことです。
katuradaseiichi

katuradaseiichi

4/28発売の週刊新潮には、桂田精一社長が暮らす斜里町の住民のインタビューが掲載されていました。

「事故があった日、たまたま社長とあって挨拶したんです。そしたら、”今日退院しました”ってうれしそうにしていて、今思い返すとあれはまだ事故の起こる前、そうね、直前の事だったから平気な風だったんですね」と話しています。

2022年4月23日事故が起きた当日は、妻の出産の退院日だったという事実
が分かっています。

桂田精一社長の第2子は出産生後間もない赤ちゃんです。

桂田精一氏の妻は30代後半
子供は2人いて、3歳と0歳の4人家族です

前妻との間にも子供がいたなどの情報もありますので、引き続き調査し追記します。

小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

桂田精一と嫁が再婚したのは2018年

知床遊覧船の社長桂田精一氏と妻が入籍したのは2018年6月25日です。
斜里町の広報誌「広報しゃり」に掲載されていました。

katuradaseiichi

妻との出会いや馴れ初め

30代後半の年齢の桂田精一社長の嫁とはどこで出会ったのでしょうか。年齢差が20歳も年齢が離れています。桂田精一社長は頭の禿げも気になるただのおっさんにみえます。元町議員の息子で多角経営者となればそれなりにモテるのでしょうか。

おまけに3年ほど前にデキ婚です。お金に強欲な桂田精一社長の事ですから、かなりの肉食系でしょう。経営者という肩書とお金をちらつかせて夜な夜な遊び歩いていたかもしれません。そんな中で出会った水商売系の女性かもしれませんね。

ただ斜里町のインタビューに答えた住民は、「奥さんは社長より20歳くらい若くてね、少し前に出産してるんです」と話していますが、この話の中でかわいらしいとか、綺麗な人でねなどが一言も言っていないのが気にかかります。

katuradaseiichitumaイメージ図

55歳のおじさんの横に20歳も若い年齢の嫁がいたら、どんなにブサイクでも絶対可愛くみえると思うんですけど。愛嬌がないツンとしたきつそうな女性なのかもしれません。

katuradaseiichi

小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

桂田精一社長の最初の嫁とは離婚

桂田精一社長は、最初の嫁とは離婚していてバツイチです。最初の嫁と離婚したのは約10年前です。現在桂田精一社長は58歳ですので、離婚したのは48歳の年齢の時です。

離婚の理由については、お金にだらしないことが原因で、奥さんと離婚したと周りも納得の理由のようです。

小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

高校時代の桂田精一はヤンチャ

桂田精一社長は、数少ない進学校と位置付けられる北海道網走南ヶ丘高校出身です。当時の同級生の話です。

桂田精一社長は不真面目なタイプ。制服も短ランにボンタンをはいたりしていた
高校時代下宿していた。ヤンチャなグループにいた。下宿場がたまり場になっていた

小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

陶芸家だった桂田精一

高校創業後、桂田精一氏は茨城県内の窯業指導所で陶磁器製造を学びました。桂田精一氏は東京都内でデザインの仕事に携わり陶芸家として百貨店で個展を開いた経験もあります。今から18年前に家業を引き継ぐために知床に戻ってきました。
小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

先代から受け継いだ社長

桂田精一が経営する会社は、知床半島に観光ホテル3軒、ゲストハウス1件、アパート2棟です。
6年前に遊覧船事業を丸ごと購入
年商は全体で2億円超
漁業関係者によると、多角化経営が祟って資金繰りが悪化してた。
遊覧船事業の運営はド素人でした。

小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

桂田精一氏父親は元斜里町議員

小池駿介さんリオン・ドール御曹司
加藤七菜子ちゃんの父親のブログ
橳島優さん「筑波大学で帰国子女」
鈴木智也さん彼女のゆっち

コメント

  1. 難攻不落 より:

    日本全国あちこちに、観光船、渡し舟、たらい舟、岩礁巡る手漕ぎ舟があるが、安全性と補償は不確か。
    カヌー、シーカヤック、トレジャーボート、川下り舟、ラフティングゴムボート、結局運営側は皆個人。
    万が一事故が起きたら対応は不可能じゃないのか?
    危ない、危ない。

  2. ガイジ より:

    >おまけに3年ほど前にデキ婚です。お金に強欲な桂田精一社長の事ですから、かなりの肉食系でしょう。経営者という肩書とお金をちらつかせて夜な夜な遊び歩いていたかもしれません。そんな中で出会った水商売系の女性かもしれませんね。

    >ただ斜里町のインタビューに答えた住民は、「奥さんは社長より20歳くらい若くてね、少し前に出産してるんです」と話していますが、この話の中でかわいらしいとか、綺麗な人でねなどが一言も言っていないのが気にかかります。

    本当にひどい記事。
    どうやったらここまでゴミな言い回しが出来るのか。
    もうちょい言い方考えろや。

    社長を扱き下ろしたいだけやろうけど、不愉快。

  3. こねこ より:

    ガイジさんに同感。

  4. ふたり より:

    この記事、名誉毀損で訴えられたら敗訴してもおかしくない内容。

    他にもコメントしている人もいるが、憶測で容疑者の家族まで貶める極悪非道さは、もはや犯罪の域。

    書いて良いことと悪いことも分からない素人に記事を書かせるなら、掲載する前に厳格にチェックしないと、このサイトの記事全ての質が読むに値しない、失笑の的になってしまうことを内部で議論した方が良い。

  5. 諏訪勝 より:

    いろんな事で攻められるのが当たり前。
    名誉棄損とか不愉快とか思うなら見なければいいじゃねえか!!
    お前らも桂田と同じクズ野郎だ!!!
    知床に沈んでしまえ!!!!!

  6. 諏訪勝 より:

    「こねこ」「ふたり」
    これ身内だろ!!!
    クソだな。
    桂田一族はすべて地獄送りにするべき!!!

  7. 諏訪勝 より:

    「ガイジ」
    くたばれ!!

  8. 諏訪勝 より:

    ガイジ
    おまえも身内のクソ野郎だろ!!
    消えろ。

タイトルとURLをコピーしました