大阪淀川区ほかほか亭女性従業員死亡

山口利家(としや)顔画像「歯抜けジジイ」大阪淀川区ほかほか亭三津屋店従業員殺害

yamaguchitoshiya大阪淀川区ほかほか亭女性従業員死亡

2022年4月4日の朝7時ごろ、大阪市淀川区三津屋中にある建物の2階の部屋で、1階の「ほかほか亭三津屋店」で働くベトナム国籍のヴォ・ティ・レ・クインさん31歳の遺体が発見されました。
殺害した容疑で2階の住人でトラック運転手の山口利家(としや)容疑者59歳を逮捕しました。

山口利家(やまぐちとしや)容疑者の顔画像を調査しました。

山口利家(やまぐちとしや)容疑者の顔画像「マスクの下は歯抜け」

yamaguchitoshiya

yamaguchitoshiya
山口利家(やまぐちとしや)容疑者は4月3日に首を切って流血していました。この画像は今日4月6日です。3日しか経っていませんが首に包帯を巻いている様子もなく、元気そうです。

首を切ったのは自作自演なのでしょう。ヴォ・ティ・レ・クインさんを殺しておきながら、自分は死にきれなかったんでしょう。この男はまだこれから生き続けますが、ヴォ・ティ・レ・クインは帰ってきません。生活が苦しいなら自分が死ねばよかったのです。

yamaguchitoshiya

山口利家(やまぐちとしや)容疑者の顔画像を調査しました。
山口利家をfacebookで検索しました。しかし、山口利家容疑者と同じ山口利家さんというfacebookアカウントはありませんでした。
yamaguchitoshiie

山口利家容疑者はトラック運転手の仕事をしていてお金がなかったということから、予約制の多い歯医者さんに行く時間も、お金もなかったのではないでしょうか。

山口利家容疑者は、出川哲朗さんのような歯が抜けたときに似ていたかもしれません。
hanukejijii

山口利家容疑者は前歯がなかったかもしれません。

山口利家容疑者は、前歯がなくなっても歯医者に行くお金がなかったのかもしれません。

引き続き詳細が分かり次第追記していきます。

ヴォ・ティ・レ・クインさんのFacebook顔画像

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

山口利家(としや)はヴォ・ティ・レ・クインさんを誘った「誘い文句」

2022年4月3日、午前8時35分~10時50分ごろ、大阪市淀川区三津屋中の建物「ほかほか亭三津屋店」の2階の山口利家容疑者の自室にて、「ほかほか亭三津屋店」のアルバイトのヴォ・ティ・レ・クインさんを誘い出しました。「ほかほか亭三津屋店」の防犯カメラにも山口利家容疑者とヴォ・ティ・レ・クインさんが二人で出ていく姿が映っています。

山口利家容疑者は、ヴォ・ティ・レ・クインさんに「ちょっと悪いけど手元の金を貸してくれへんか」と依頼しました。

ヴォ・ティ・レ・クインさんに大声で騒がれたため、山口利家容疑者はヴォ・ティ・レ・クインさんの背後から腕を回して首を絞めて殺害し、手提げカバンを奪いました。

現場の山口利家容疑者の部屋からはヴォさんのものとみられるかばんや財布がみつかっています。

山口利家容疑者は、ヴォ・ティ・レ・クインさんの遺体を布団の圧縮袋に入れて粘着テープで縛っていたようです。圧縮袋に遺体は部屋の隅のテレビ台の裏に置いて隠していました。

山口利家容疑者は、ヴォ・ティ・レ・クインさんを殺してしまい自分も死のうと思い首を切ったようですが、死ねなかったようです。3日ですぐ回復するような傷だったので、そんなに深くは切れなかったのでしょう。

人のことは簡単に殺せるのに、自分を切るのは怖かったのでしょうか。自分勝手な男です。本当に山口利家(やまぐちとしや)容疑者が死んだらよかったのです。お金がないなら餓死でも、なんでもして。未来ある、美しく若い命を奪う権利は、この男にも誰にもありません。

大阪市淀川区の建物2階の一室で、階下の弁当店に勤務するベトナム国籍の女性(31)の遺体が見つかった事件で、大阪府警は6日、強盗殺人と死体遺棄の疑いで、2階の住人でトラック運転手、山口利家(としや)容疑者(59)を逮捕した。「生活が苦しくなって店員を襲って金を奪ってやろうと思ったが、抵抗されたので殺した」などと容疑を認めているという。

逮捕容疑は3日午前8時35分~10時50分ごろ、同区三津屋中の建物2階の自室

大阪市淀川区の建物2階の一室で、階下の弁当店に勤務するベトナム国籍の女性(31)の遺体が見つかった事件で、大阪府警は6日、強盗殺人と死体遺棄の疑いで、2階の住人でトラック運転手、山口利家(としや)容疑者(59)を逮捕した。「生活が苦しくなって店員を襲って金を奪ってやろうと思ったが、抵抗されたので殺した」などと容疑を認めているという。

逮捕容疑は3日午前8時35分~10時50分ごろ、同区三津屋中の建物2階の自室に、弁当店アルバイトのヴォ・ティ・レ・クインさんを誘い出し「ちょっと悪いけど手元の金を貸してくれへんか」と依頼。大声で騒がれたため、背後から腕を回して首を絞めて殺害し、手提げカバンを奪うなどしたとしている。


追記
事件の直前、山口容疑者は、「マスターには言っているから貴重品を持って上に来て」と、店にいたヴォさんを自宅に誘い出して殺害し、金品を奪ったとみられることが捜査関係者への取材でわかりました。 山口容疑者は、家賃を長期間、滞納し「収入が減り、生活が苦しくなった」と供述していて、生活苦が動機につながったとみられます。

ヴォ・ティ・レ・クインさんのFacebook顔画像

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

ヴォ・ティ・レ・クインさん

山口利家容疑者の乗っていたトラック

山口利家(やまぐちとしや)容疑者の職業はトラック運転手です。どんなトラックを運転していたのでしょうか。物流は配達など仕事がたくさんあるようなイメージですが、山口利家容疑者はお金がなかったようです。

山口利家容疑者は、事件前から腰を痛めて給料が下がったと周囲に漏らしていました。

山口利家容疑者の家には、空気清浄機もあって以前まではそれなりに給料があったのでしょう。給料が下がったら、金を奪うという発想が信じられません。将来に不安があったのでしょうか。何歳まで生きるつもりだったのでしょう。

山口利家容疑者は59歳という年齢から、仕事が激減していたようです。

ヴォ・ティ・レ・クインさんの顔画像

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

ヴォ・ティ・レ・クインさんの夢

山口利家容疑者に殺害されたヴォ・ティ・レ・クインさんは、日本でベトナム国籍の旦那さんと二人暮らしです。ヴォ・ティ・レ・クインさんは結婚を機に来日されたそうです。

ベトナムの大学を卒業後も日本語の勉強を続ける
日本に来たのは5年前
25歳で結婚を機に
ほかほか亭三津屋店で1年半前から働いていた。
ヴォ・ティ・レ・クインさんは子供のころから日本が好きだった。
母国で日本語を教えたい。家族を支えたい。

vo ti le quinn

日本の大学院を卒業して、ベトナムで日本語を教えるのがヴォ・ティ・レ・クインさんの夢でした。

ヴォ・ティ・レ・クインさん
ヴォ・ティ・レ・クインさんのFacebook顔画像

夫によりますと、ヴォさんはベトナムの大学を卒業したあと、日本語の勉強を続け、およそ5年前から日本で暮らしていて、現場の建物の弁当店では1年半前から働いていたということです。
夫は「妻は子どものころから日本が大好きで、毎日勉強を頑張っていました。日本で自分の家をつくって、いろいろな人に日本語を教えたい、家族を支えたいという夢がありました」と話していました。
そのうえで、「とても悲しいです。日本は本当に安全な国だと思っていました。でも、実際はそうではなく、日本のイメージは壊れてしまいました。真相を明らかにしてほしいと思います。犯人を見つ

けて処罰してほしいです」と話していました。

ヴォ・ティ・レ・クインさんのFacebook顔画像

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

事件があった場所

事件のあった場所は、大阪府大阪市淀川区三津屋中3丁目7−18の「ほっかほっか亭 三津屋店」の2階です。山口利家容疑者はこの「ほかほか亭三津屋店」の2階に10年間ほど住んでいました。ヴォ・ティ・レ・クインさんは1階の「ほかほか亭三津屋店」でアルバイトとして勤めていました。

周りにはコンビニ、スーパーマーケットや、飲食店なども多数点在し、人通りも多い道です。

スーパーがあり、ファミリー向けの飲食店もあり住宅密集地です。
周りには中小企業の会社や工場も多く並び、朝の9時前後は営業準備に忙しい時間帯です。

yodogawaku

大阪淀川区は川に挟まれた地域です。新幹線のJR新大阪駅や阪急線十三の駅からも近い場所に位置します。十三の駅は、阪急京都線と阪急神戸線の乗り換えの駅でもあり、便利な場所で活気のある地域です。

oosakayodogawaku

大阪市内中心部JR大阪駅や梅田へもアクセスのよいべんりな場所です。

ヴォ・ティ・レ・クインさんのFacebook顔画像

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」女性の遺体発見の詳細

ヴォ・ティ・レ・クインさんが遺体で見つかったのは2022年4月4日(月)の午前7時ごろ、大阪市淀川区三津屋中にある2階建ての建物の2階の部屋で、ヴォ・ティ・レ・クインさんが死亡しているのが見つかりました。
1階には弁当店ほかほか亭三津屋店があります。2階には別で住人の男性山口利家容疑者が住んでいました。

4月3日の日曜日の朝、2階に住む山口利家容疑者と一緒に店を出る姿が防犯カメラに映っていました。その後、ヴォ・ティ・レ・クインさんは行方不明でした。

oosakayodogawakubenntouya
「ほかほか亭三津屋店」の店主が、2階に住んでいる山口利家容疑者にヴォ・ティ・レ・クインさんの所在を聞きましたが、2階の山口利家容疑者は知らないと言いました。

oosakayodogawakubenntouya

その後、通報を受けた警察が深夜に、2階の山口利家容疑者の部屋に入りました。すると2階にいた山口利家容疑者は、首から血を流してベッドで倒れていました。
oosakayodogawakubenntouya

2階の山口利家容疑者は、流血していましたが病院で手当てを受けて命に別状はありませんでした。2階の山口利家容疑者の部屋には、血の付いた刃物が落ちていました。

oosakayodogawakubenntouya
4月4日の朝7時頃、監禁の疑いで2階の山口利家容疑者の部屋を捜索すると、従業員のヴォ・ティ・レ・クインさんとみられる女性が死亡していました

山口利家容疑者は、ヴォ・ティ・レ・クインさんの遺体を布団の圧縮袋に入れて粘着テープで縛っていたようです。

oosakayodogawakubenntouya
1階のほかほか亭三津店の従業員のヴォ・ティ・レ・クインさんでした。。

oosakayodogawakubenntouya

4日朝、大阪市淀川区の建物の一室で、女性が死亡しているのが見つかり、警察は事件の疑いもあるとみて捜査しています。

午前7時ごろ、淀川区三津屋中にある建物の2階の部屋で、1階の弁当店で働くアルバイトの女性(30代)とみられる遺体が見つかりました。

3日、弁当店の店主から「女性従業員が店を出たまま帰ってこない」と警察に申告があり、付近の防犯カメラには、2階の部屋に住む男性が、女性とともに店内から外へ出ていく様子が映っていたということです。

3日夜、警察がこの部屋に捜索に入ったところ、男性が、ベットの上で首から血を流して倒れているのが見つかりました。

そばには血の付いた刃物が落ちていて、男性は病院に運ばれましたが、命に別条は無いということです。

4日朝、警察が監禁の疑いで改めて男性の部屋を捜索したところ、女性の遺体が見つかったということで、警察は男性が女性の死亡について、何らかの事情を知っているとみて、調べています。

関西テレビより引用

ヴォ・ティ・レ・クインさんのFacebook顔画像

大阪淀川区「ほかほか亭三津屋店」

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

コメント

タイトルとURLをコピーしました