あおり運転殺人

川島陸容疑者Facebook顔画像「イキりの陰キャ」堺市あおり運転

あおり運転殺人

2022年3月28日(日)午後6時半ごろ、大阪府堺市南区泉北1号線で繰り返しあおり運転をして乗用車をバイクに衝突させ、相手の男性、北島明日翔(あすか)さんを殺害したとして川島陸容疑者27歳が逮捕されました。川島陸容疑者は容疑を否認しています。
4月19日(火)川島陸は、殺人罪は適用されず、危険運転致死罪で起訴されました。

川島陸容疑者のFacebook顔画像を調査しました。川島陸容疑者のFacebookアカウントで川島陸容疑者の顔画像を探します。

川島陸容疑者の顔画像

北島明日翔さんを殺害した川島陸容疑者の顔画像です。

kawashima;riku

川島陸容疑者の顔画像です。2013年ころのfacebookの顔画像です。17,8歳のころの川島陸容疑者です。川島陸容疑者のあおり運転車を特定

kawashimariku
kawashimariku
川島陸容疑者は、手で顔を覆っています。
車内でも頭をかがめて見えないようにしています。
2022年3月30日午後0時半頃に、大阪の南堺署を出発し検察に身柄を送られる際の画像です。

kawashimariku
川島陸容疑者のあおり運転車を特定
川島陸容疑者のあおり運転「ドライブレコーダー」

追記)4月19日殺人罪適用されず

川島陸容疑者は、4月19日(火)殺人罪で再逮捕されていましたが、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)罪にて起訴されました。
殺意を認定する証拠が足りなかったとのこと。被害者の北島明日翔さんは川島陸容疑者に追突されて死亡しています。これが殺人じゃなくて何なのですか。しかも川島陸容疑者は、自分の車に搭載されていたドライブレコーダーのSDカードを捨てて証拠隠滅を図っています。自分に非がなければ堂々と自分の意見と証拠のドライブレコーダーの記録を初めに見せれているはずです。

川島陸容疑者のあおり運転車を特定
川島陸容疑者のあおり運転「ドライブレコーダー」

追記)川島陸容疑者の顔画像【実況見分4/11】

追記)2022年4月11日月曜日実況見分が行われました。

kawashimariku

川島陸容疑者を、事件現場で実況見分に立ち合わせています。

kawashimariku

一般車両を通行止めにして、川島陸容疑者の実況見分が行われました。

kawashimariku
川島陸容疑者の全身画像です。

kawashimariku

川島陸容疑者は、現場で手を合わせています。

kawashimariku
しかし、まだ川島陸容疑者は、黙秘を続けています。

川島陸容疑者のFacebook顔画像

川島陸容疑者のFacebookアカウントで顔画像を調査しました。川島陸容疑者とおなじ川島陸さんは、30名ほどいらっしゃいました。その川島陸さんの中でも、大阪市在住、堺市出身と書いている川島陸さんのフェイスブックアカウントも見つかりました。

しかし、この川島陸さんのFacebookアカウントの顔画像が、川島陸容疑者と確実に同じ人物であるという確証はまだ分かりませんでしたが、報道で掲載されていましたので、確証が取れました。
こちらが川島陸容疑者のfacebook顔画像です。

kawashimariku

kawashimariku

facebookには友人が200人くらいいます。四天王寺大学を卒業しています。

川島陸容疑者の愛車です。
改造車のようです。イキった感じの車です。車の改造マニアだったようです。川島陸容疑者のあおり運転車を特定

過去にあおり運転をした男の顔画像です。

kawashimariku-2

川島陸容疑者は、介護の仕事や日々の生活でストレスが溜まっていたのかもしれません。
kawashimariku-3

川島陸容疑者は運転中もマスクはしていたのでしょうか。

kawashimariku-4

引き続き川島陸容疑者のFacebook顔画像を調査します。詳細が分かり次第追記していきます。

川島陸容疑者の「ドライブレコーダー」

川島陸容疑者はドライブレコーダーのSDカードを捨てていた

川島陸容疑者は逮捕時、川島陸容疑者のドライブレコーダーのSDカードは入っていなかったと説明していました。

川島陸容疑者のドライブレコーダーのSDカードが事故の現場付近の植え込みで見つかっていたことが分かりました。川島陸容疑者のドライブレコーダーのSDカードには、あおり運転の様子が記録されていました。
川島陸容疑者は自分の車のドライブレコーダーのSDカードを自分で抜き取り証拠を隠滅をしようとしたようです。
どこまでも自分勝手な男です。川島陸容疑者のあおり運転車を特定
kawashimariku

SDカードは、現場周辺の道路と線路の間の植え込みから見つかりました。
aoriunten

川島陸容疑者は容疑を否認しています。

aoriunten

事故現場周辺から見つかったSDカードには、川島陸容疑者があおり運転をする様子が訳3分間にわたり映っていました。

川島陸容疑者は証拠を隠滅しようとしたようです。
川島陸容疑者のあおり運転車を特定

kawashimariku

以前

堺市南区で3月下旬、あおり運転の乗用車に衝突されたバイクの男性が死亡した事故で、殺人容疑で再逮捕された川島陸容疑者(27)の車のドライブレコーダーに装着されていたSDカードが、現場付近の植え込みで見つかっていたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。カードにはあおり運転の様子が記録されており、大阪府警は川島容疑者が事故直後にカードを抜き取って投げ捨て、証拠隠滅を図ったとみて調べている。

ドライブレコーダーを押収したところ、SDカードは入っておらず、川島容疑者は「(カードは)もともと入っていなかった」と説明。しかし、事故翌日、事故現場近くの植え込み上に放置されているのが見つかり、バイクに接近するなどあおり運転の様子が記録されていたという。

川島容疑者は「殺意はなかった」と容疑を否認しているが、府警はSDカードの記録などをもとに容疑の裏付けを進めている。

2018年7月にも、同じこの泉北1号線であおり運転によるバイク死亡事故がありました。その時の犯人は、運転中バイクをあおり、バイクが転倒したのを見て、「はい、終わり!」と言っている声がドライブレコーダーに残っていました。

川島陸容疑者の「ドライブレコーダー」

川島陸容疑者のドライブレコーダーのSDカードにも、川島陸容疑者本人のあおり運転中の生々しい肉声が、残っているかもしれません。

バイクの北島明日翔(あすか)さんは、亡くなってしまいましたが、せめてもの救いに、川島陸容疑者の殺意を立証できる証拠となることを願います。

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸容疑者の勤務先

川島陸容疑者の職業は介護士です。川島陸容疑者の勤務先はどこだったのでしょうか。川島陸容疑者は、大阪府堺市南区桃山台在住です。大阪府堺市南区の介護施設などでも多数ありますが、車で通勤していたとなると、自宅から遠く離れた介護施設に勤務していたかもしれません。

sakaishiminamiku
引き続き調査して、詳細が分かり次第追記していきます。

川島陸容疑者の「ドライブレコーダー」
川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸のあおり運転時車は紺のセダン

「今回、アイツが事故を起こした車については、新聞やテレビで『紺のセダン』と報道されています。ただ、同時期に文春さんの記事(「週刊文春」2022年4月14日号)にアイツのスカイラインの写真が愛車として掲載されたことで、『改造スカイラインが犯行車両らしい』という勘違いが広まったんです。

でも今回の事故を起こしたのはアイツがTwitterに上げているBMWなんですよ。事故後に警察に捜査協力した際にもそのことは確認しました。それなのにウチでカスタムした車と混同され、SNSでは『あそこの会社は昔から評判が悪かった』などといわれなき誹謗中傷の書き込みが続いています
文春オンラインより引用

バイクを運転していたのは北島明日翔(あすか)さん

川島陸容疑者があおり運転をしてバイクを転倒させて死亡させた際に、バイクを運転していいたのは、北島明日翔(あすか)さん28歳男性です。北島明日翔さんは、堺市南区城山台の会社員男性です。北島明日翔(あすか)さん28歳のバイクに衝突し、北島明日翔(あすか)さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。
川島陸容疑者に殺害された北島明日翔(あすか)さんは、首を骨折したことの即死でした。

kawashimarikusyoutotu

当時通行していた複数の車のドライブレコーダーの映像や、目撃者の証言などから、川島陸容疑者が事故現場の約4キロ手前から、北島明日翔(あすか)さんのバイクに幅寄せ行為や車間距離を詰めるなどの悪質なあおり行為を北島明日翔(あすか)さんに対して、していたことを確認しています。

北島明日翔(あすか)さんのバイクに対して約3分間にわたってあおり行為が繰り返されており、川島陸容疑者の殺意を証拠づけるものです。川島容疑者は「殺意を持ってはいない」と容疑を否認しています。

川島容疑者は北島さんのバイクを執ように追いかけ、隣の車線から何度も幅寄せしました。4kmにわたりあおり運転をした後、急ハンドルを切ってバイクの前に割り込み、衝突しました。川島陸容疑者の後続車ドライブレコーダーの映像には北島さんが逃げようとする様子が映っていたということです。

川島陸容疑者の乗用車にはドライブレコードがありました。しかし、事故後警察が押収した川島陸容疑者の乗用車のドライブレコーダーにはSDカードがありませんでした。川島陸容疑者が抜き取ったのか、最初からSDカードが入っていなかったのかは、調査中とのことです。
川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸容疑者があおり運転をした場所

川島陸容疑者があおり運転をした場所は、堺市南区鴨谷台の府道です。堺市南区の「泉北1号線」です。

sakaishi

川島陸容疑者のあおり運転があった大阪府堺市は海が近くにあり整備された都市です。

大阪市内からも車で約30分と便利な場所です。
sakaishi

川島陸容疑者が事故をおこした堺市南区鴨谷台の府道は、団地等が多く並ぶ新興住宅地です。

sennoku1gousen

sennboku1gousen

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸容疑者のあおり運転の事件概要

28日、堺市であおり運転を繰り返し、乗用車をバイクに衝突させ、相手の男性を殺害したとして27歳のドライバーが逮捕されました。容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、堺市南区の介護士、川島陸容疑者(27)です。
警察によりますと、28日午後6時半ごろ、堺市南区鴨谷台の府道で、近くに住む会社員の北島明日翔さんが(28)乗ったバイクに、運転する乗用車を衝突させて殺害したとして殺人の疑いが持たれています。
衝突の際、北島さんは転倒し病院に搬送されましたが死亡しました。
警察は、当初、過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しましたが、目撃情報や近くを走っていた車のドライブレコーダーの映像を調べたところ、川島容疑者の乗用車が急に車線変更し、バイクの前に割り込んだ疑いがあることがわかったということです。
また、現場の4キロほど手前から、バイクに後ろから接近したり幅寄せしたりするあおり運転をしていたとみられる映像が残っていたということです。
警察の調べに対し、川島容疑者は「殺意を持ってはいない。私としてはぶつけられたという認識です」と話し、容疑を否認しているということです。

kawashimarikuaori
乗用車に北島明日とぶバイクを衝突させて殺害しました。

kawashimarikuaori

目撃情報や、近くを走っていた車のドライブレコーダーの映像から、
急に斜線変更して、バイクの前に川島陸容疑者の車をわざと幅寄せしたりして川島陸容疑者があおり運転をする映像が残っていました。

川島陸容疑者は執拗に北島明日翔(あすか)さんを追いかけ、何度も幅寄せしました。

そして突然北島明日翔(あすか)さんの前に出て、川島陸容疑者の車にバイクを衝突させたのです。
川島陸容疑者のあおり運転車を特定

kawashimarikuaori

川島陸容疑者は北島さんの乗っていたバイクにあおり運転を4kmにわたり約3分間も繰り返し行っていました・。

kawashimarikuaori

川島陸容疑者は殺人の疑いで再逮捕されました。川島陸容疑者は、バイクにぶつけられたという認識で捕まえないとと思い追いかけたと容疑を否認しています。
kawashimarikuaori
川島陸容疑者のあおり行為が始まる直前、川島陸容疑者が北島明日翔さんのバイクをスムーズに追いこすことができなかった事が、川島陸容疑者の後続車のドライブレコーダーに残っています。
川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸容疑者のフェイスブック顔写真

川島陸容疑者は、車を運転すると人間が豹変するタイプだったかもしれません。
kawashimariku

川島陸容疑者の顔画像です。メガネをかけたイキりな感じです。

kawashimariku

川島陸容疑者のあおり運転「ドライブレコーダー」
川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸容疑者の事故のドライブレコーダー

川島陸容疑者は北島明日翔さんのバイクをスムーズに追いこすことができなかった事が理由で、あおり運転をしたのではないかという動機のきっかけが、ドライブレコーダーに映っていたようです。

今後のドライブレコーダーの解析が分かり次第追記していきます。

川島陸容疑者は、「当てられたので捕まえないと…」と言っていますが、川島陸容疑者のドライブレコーダーに、北島明日翔さんのバイクが当たったことは、映っていたのでしょうか。

北島明日翔さんのバイクを追いかけて、幅寄せをしたりして、危険な運転を4キロにも渡り走行しています。

この時点で、川島陸容疑者はこの北島明日翔さんのバイクしか見えなくなっていたのではないでしょうか。執拗に北島明日翔さんのバイクを追いかけています。

あおり運転のきっかけがあったかもしれませんが、走行中はお互い事故が無いように気を配るのが普通です。だれも事故でけがや死亡したりしたくないです。わざわざ、加害者や被害者になりたくないです。そんな事も考えられず、冷静な判断ができない人は車の運転はしてはいけません。

私の息子もバイクの事故でなくなりました。当時ドライブレコーダーは、まだ付けている人は少なかったのではないでしょうか。

息子のバイクが斜線変更してきた車の後ろに追突しました。追突した衝撃で道路に飛ばされて身体を強く打ち死亡しました。こういう事件を見ると思い出します。

死人に口なしですが、あの時ドライブレコーダーがあったら、もっと運転手の過失を追求できたんじゃないかって。ドライブレコーダーや携帯での動画撮影ができるようになって、あおり運転という事が出てきましたが、実際それ以前も、あおり運転のような行為はあったと思います。

ドライブレコーダーで実際の走行が確認できる今、しっかりと解明してもらいたいです。バイクに固執して執拗に追いかけてくるのは精神の異常です。自分の運転がうまいとでも思っているんでしょうか。殺意が無いと執拗には追いかけません。

川島陸容疑者のあおり運転車を特定

川島陸容疑者の「ドライブレコーダー」

コメント

  1. 匿名 より:

    行動と外見で一目で在日朝鮮人って分かるな

タイトルとURLをコピーしました