盗撮

新井啓仁容疑者のfacebook顔画像「院内では噂だった」余罪あり!京都府迷惑行為等防止条例違反

盗撮

2021年11月29日、京都府立医科大学付属病院の手術室内で、新井啓仁容疑者は手術中の女性の体をスマートフォンで撮影しました。京都府立医大病院耳鼻咽喉科の医師、新井啓仁(あらいあきひと)容疑者43歳が盗撮容疑(京都府迷惑防止条例違反(卑わいな行為の禁止))で逮捕されました。

新井啓仁(あらいあきひと)容疑者のFacebookで顔画像を調査しました。耳鼻咽喉科医師の盗撮容疑の新井啓仁容疑者のフェイスブックを見に行ってみました。

新井啓仁(あらいあきひと)容疑者のFacebook顔画像

新井あきひと容疑者の顔画像です。

小学生の女児も盗撮していたとは。43歳で白髪も目立たない感じで若く見えます。メガネをかけているだけで知的に見えます。いかにも若手医師という感じがします。

追記

新たに被害女性がわかり、新井啓仁容疑者は再逮捕されました。被害者の中には小学生もいます。再逮捕で発覚、新井啓仁容疑者は、わいせつな部分のみを編集して保存していたようです!

わいせつな部分を編集して保存しているのに、新井啓仁容疑者は、黙秘しています。

新井啓仁容疑者は、自分が執刀した手術の患者を撮影していました。なんていう事でしょうか。それでも新井啓仁容疑者は黙秘をしています。

新井啓仁容疑者のFacebookを調べてみました。あらいあきひと容疑者の啓仁(あきひと)という名前は珍しいですが、フェイスブックアカウントには3名の新井啓仁さんがいらっしゃいました。しかし、耳鼻咽喉科の新井啓仁(あらいあきひと)容疑者のアカウントと特定することはできませんでした。

arai-9

分かり次第追記します。

そのほか、新井啓仁容疑者と同じ医師などの犯罪者の画像です。

ALS安楽死 容疑の医師です。新井あきひと容疑者もこのような姿で送検されたのかもしれません。
arai-11
arai-12

ちょうど新井啓仁容疑者と同じくらいの年齢です。新井啓仁容疑者もこんな人物なのでしょう。

また京都で盗撮!今度は塾経営者 熊野雄太容疑者の学習塾を特定

新井啓仁容疑者の勤務先や経歴

 

名前新井啓仁(あらいあきひと)
職業医師(耳鼻咽喉科)
最新勤務先京都府立医科大学付属病院(2016年9月~2022年2月28依願退職)
年齢1979年生まれ 43歳
出身高校不明
出身大学京府立医科大学2003年卒業
勤務歴京都市立病院
勤務歴松下記念病院
勤務歴国立ガン研究センター東病院
勤務歴京都府立医科大学付属病院
住所京都府京都市北区上賀茂土門町

新井啓仁容疑者の勤務先は、京都府立医科大学の耳鼻咽喉科です。新井啓仁容疑者の住所は、京都市北区上賀茂土門町です。新井啓仁容疑者は2016年9月から京都府上京区にある京都府立医科大学の耳鼻咽喉科の医師をしていました。新井啓仁容疑者は学内講師となっています。

arai-3

新井啓仁容疑者の勤務する京都府立医科大学の住所です。
新井あきひと容疑者の勤務先の住所は京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465です。
arai-4

arai-14
新井啓仁容疑者は、2018年は学内講師ですが、2019-2020年度2021年度に、新井啓仁容疑者は助教授になっているようです。

新井啓仁容疑者は、2月28日付で依願退職をしています。新井啓仁容疑者は容疑については、黙秘をしているとの報道です。しかし、警察は、新井啓仁容疑者には余罪があるとみて調べています。

新井啓仁容疑者の盗撮事件の概要

2021年11月29日新井啓仁容疑者は、京都府立医科大学の手術室内で新井啓仁容疑者が執刀する手術中の20代の女性が眠っている間の手術着姿の女性の体を新井啓仁容疑者のスマホで動画を撮影しました。京都府立医科大学の耳鼻咽喉科の医師の新井啓仁容疑者を京都府迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕しました。
新井啓仁容疑者は、現在は黙秘をしています。

新井啓仁容疑者に盗撮された女性は、麻酔をされて意識が無い状態で手術着を着ていました。新井啓仁容疑者が撮影をしている時、他の看護師たちも周りにいましたが新井啓仁容疑者の撮影している事には気付きませんでした。新井啓仁容疑者は堂々とした犯行です。

新井啓仁容疑者は2021年12月14日、JR京都駅で女子高校生のスカート内をスマートフォンで盗撮を容疑で事情を聞かれていました。その時に押収した新井啓仁容疑者のスマートフォンの中から病院の手術室で新井啓仁容疑者が撮影した動画が複数見つかり、京都府下京署は関連で新井啓仁容疑者の捜査を進めていました。

という事は、新井啓仁容疑者には他にも余罪がある可能性があります。新井啓仁容疑者は新井啓仁容疑者の手術中に盗撮を繰り返していた可能性があります。

arai-2

京都府立医科大病院の夜久(やく)均病院長は28日会見し、「患者さんの信頼を大きく裏切る行為。患者さんと府民に心よりおわびする」と謝罪した。今後、手術室に個人のスマートフォンを持ち込む際は一定の場所に置くことなどを取り決めるとした。

新井啓仁容疑者が勤務する、京都府立医科大病院の夜久(やく)均病院長は2月28日に会見をして、「患者さんの信頼を大きく裏切る行為。患者さんと府民に心よりおわびする」と謝罪しました。今後、手術室に個人のスマートフォンを持ち込む際は一定の場所に置くことなどを取り決めるとしました。

下京署によると、女性患者は手術着姿で、眠っている状態だった。医師は執刀を担当しており、スマホを持ち込んで執刀の前後に盗撮していたとみられる。動画は計4本あった。手術室には当時、複数の医療スタッフがいたという。

医師は昨年12月14日、JR京都駅で女子高校生のスカート内を盗撮した疑いも持たれており、下京署が家宅捜索していた。スマホを押収したところ、手術室で撮影された被害女性の動画が見つかった。医師が管理するクラウドサービスからは、別の女性患者の画像も確認されたという。

同署は28日、府立医大病院などを家宅捜索した。

新井啓仁容疑者は、執刀を担当していました。新井啓仁容疑者は、スマホを持ち込んで執刀の前後に盗撮していました。新井啓仁容疑者のスマホの中には動画は計4本ありました。手術室には当時、新井啓仁容疑者の他に複数の医療スタッフがいました。

新井啓仁容疑者は、2021年12月14日、JR京都駅で女子高校生のスカート内を盗撮した疑いで警察が家宅捜索していました。新井啓仁容疑者のスマホを押収したところ、手術室で撮影された被害女性の動画が見つかった。新井啓仁容疑者が管理するクラウドサービスからは、別の女性患者の画像も確認されました。2022年2月28日には、府立医大病院などを家宅捜索しました。

新井啓仁容疑者は、まだほかにも余罪がでてくるかもしれませんね。

新井啓仁容疑者の余罪

また京都で盗撮!今度は塾経営者 熊野雄太容疑者の学習塾を特定

2021年12月14日、JR京都駅で女子高校生のスカート内を盗撮した疑いで警察が新井啓仁容疑者の自宅を家宅捜索していました。新井啓仁容疑者のスマホを押収したところ、手術室で撮影された被害女性が映っていました。

2021年11月29日京都府立医科大学手術室内で手術着の女性を動画撮影
2021年12月14日JR京都駅で女子高校生のスカート内を盗撮した疑い
京都府警の家宅捜索
別の患者の画像も出てきている

これは、あくまで一般論で言われている事ですが、盗撮の容疑者は、余罪が200件はあると言われています。1つ発覚したら、他にもあるという事です。

新井啓仁容疑者は、JR京都駅で女子高校生のスカート内を盗撮した疑いで捜査を進めていくと、新井啓仁容疑者のスマートフォン内には手術室で盗撮した画像が出てきています。そして、新井啓仁容疑者のクラウド内からも別の女性の盗撮画像が出てきています。

このような事から、新井啓仁容疑者は、まだまだ他にも隠し持っている画像があるかもしれません。

新井啓仁容疑者は、去年3月から8月にかけて、病院の手術室で、小学生と高校生、30代の女性患者あわせて3人の衣服を着けていない状態などを盗撮容疑で再逮捕

新井啓仁容疑者の医師としての評判

新井啓仁容疑者は、自身が執刀医を勤める手術の現場で周りに看護師などがいるにも関わらず撮影をしています。周りの看護師たちからは、不審には思われない信頼の厚い人物だったのでしょうか。執刀の記録のつもりだったのでしょうか。
麻酔で意識の無い女性を自分のスマホで撮影して保存しておくなんて、手術中もなにをされるか信頼できません。

新井啓仁容疑者の院内での噂が無いか検証してきました。が今のところはないようです。看護師が周りにいて新井啓仁容疑者はスマホで動画をとっても怪しまれないという事は、勤務中は信頼のある医師だったのかもしれません。
今後院内で新井啓仁容疑者の噂がでてきましたら追記していきます。

新井啓仁容疑者の顔写真

新井啓仁容疑者の送検時の顔写真です。

新井啓仁容疑者はこの顔で、家で夜な夜な盗撮した患者の画像をワイセツな部分を切り取って編集していたかと思うと気持ち悪いです。

追記)2022年5月27日の裁判

2022年5月27日から始まった裁判で、新井啓仁被告は、起訴内容を認めて間違いありませんと答えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました