三重県山中死体遺棄事件

山北進容疑者のfacebook顔画像「2年前に4人で共謀」【三重県山中死体遺棄事件】

yamakita-8三重県山中死体遺棄事件

2020年10月に行方不明になっていた三重県伊賀市島ケ原の宇都宮秀之さん(当時46歳)が、2022年1月三重県の津市の山中で遺体で発見されました。三重県警は宇都宮秀之さん知人の男4人が殺害に関与した疑いが強まったとして、殺人容疑で逮捕されました。

この山北進容疑者の顔画像をFacebookで調べてみました。山北進容疑者のフェイスブックの顔画像で知人関係も分かるかもしれません。

山北進容疑者のfacebook顔画像

山北進容疑者は37歳で無職と報道されています。今のところ顔画像等は出てきていません。facebookアカウントを見てみました。山北進さんが1人いらっしゃいましたが、詳細が登録していないため、確実に山北進容疑者と思われるアカウントは見つかっていません。

yamakita-3

yamakita-5

山北進さんのFacebookを発見しました。友達3人と出てきましたのでおっ!共犯者の3人かと思いましたが、フェイスブック画像をみて見ますと、お友達は女性の方の画像でした。このFacebookアカウントは山北進容疑者と同姓同名ですが山北進容疑者のフェイスブックアカウントであると確かではありません。

報道では、被害者の宇都宮秀之さん知人の男4人と出ています。被害者の宇都宮秀之さんと山北進容疑者は知人の関係で初対面ではなかったようです。

宇都宮さんと4人は、一体どんな関係だったのか?地元で取材すると。

「宇都宮さんがリーダーみたいな感じで、広岡容疑者もついていってる後輩みたいな。パチンコ行ったりとか、飲み仲間みたいな感じですね」(宇都宮さんらを知る人)

一方で、宇都宮さんと山北容疑者を知る人は。

「お金の関係でトラブルがあったようなことは聞いた。貸し借りかは分からないが、山北容疑者から1回相談を受けたことはありますね。困っている感じはありましたね」(宇都宮さんと山北容疑者を知る人)

追記)山北進容疑者と被害者の宇都宮秀之さんは、お金のトラブルがあったようだと、宇都宮秀之さんと山北進容疑者の知人は語っています。被害者の宇都宮秀之さんは、山北進容疑者を含む男四人に鈍器のようなもので複数回殴られたようです。

山北進容疑者の共犯者、広岡陸斗容疑者の画像が公開されました。

hirooka-12

hirooka-13

28歳のやんちゃそうな顔と風貌です。山北進容疑者も、仲間という事は同じような感じ又は、もっといかつい人物のように推測できます。名張市の31歳の中岡恵佑容疑者も、がたいが大きくいかつそうな様子です。

行方不明になったと、被害者の宇都宮秀之さんの事を山北進容疑者と探していると言っていたのでしょうか。
hirooka-19

NAKAOKA-3

中岡恵佑容疑者の顔画像特定!「放火の前科あり」【三重県山中死体遺棄事件】

山北進容疑者らの容疑の殺害死体遺棄事件概要

今回遺体で見つかったのは、三重県伊賀市島ヶ原の宇都宮秀之さん当時46歳でした。
2020年10月6日には、宇都宮秀之さんの家族が三重県警伊賀署に行方不明者届を出していました。

画像は被害者の宇都宮秀之さんです。

utunomiya-1朝日新聞デジタルより引用

殺人容疑で逮捕されたのは、
三重県四日市市の無職山北進容疑者(37)
三重県伊賀市の運送業広岡陸斗容疑者(28)
三重県名張市の中岡恵佑容疑者(31)
住所不定韓国籍の張誠根容疑者(42)  以上4名です。
山北進容疑者を含む男ら4人は20220年10月5日頃、三重県伊賀市のJR島ケ原駅の近辺で宇都宮秀之さんを殺害した疑いです。

報道では、山北進容疑者を含む男4人は、被害者の宇都宮秀之さんの知人の4人と書いてあります。
山北進容疑者と被害者の宇都宮秀之さんは、何らかの知り合いで山北進容疑者と仲間だった可能性も推測できます。

追記)被害者の宇都宮秀之さんは、山北進容疑者を含む男四人に鈍器のようなもので殴られたようです。

shimabaraeki-1
島ケ原駅周辺地図です。木津川が流れて自然豊かな場所のように見えます。

2022年1月下旬、山北進容疑者は、別の詐欺事件で既に逮捕されていました。同じく詐欺事件で逮捕されていたのは広岡陸斗容疑者です。山北進容疑者含むこの2人の供述から、三重県津市美杉町の山中を捜索しました。2年近くが経っていましたが捜索後、被害者の宇都宮秀之さんの遺体が発見されました。

山北進容疑者と広岡陸斗容疑者の2人を宇都宮秀之さんの遺体を三重県津市三杉町の山中に遺棄した疑いで再逮捕しました。三重県津地法検察庁は2022年2月16日に死体遺棄罪で起訴しています。

山北進容疑者以外の他の30代と40代の男2人は、大阪市淀川区のビルの空き部屋に火を付けた疑いで既に、逮捕起訴されていました。山北進容疑者以外のこの二人の関与もあるようです。三重県警がこの2人の身柄を大阪から移しています。

山北進容疑者の容疑の遺体発見現場

宇都宮秀之さんが殺害されたJR島ヶ原駅から、死体遺棄発見現場までは車で1時間以上離れた場所です。

miesanncyuu -1

山北進容疑者と他の3人との関係は

山北進容疑者の住まいは、三重県四日市市です。他の2人も三重県在住です。しかし、あと1人の40代の男性は住所不定となっています。山北進容疑者ら4人は、年齢も住まいもバラバラです。山北進容疑者ら4人の共通点は何だったのでしょうか。

山北進容疑者の他には、三重県名張市の中岡恵佑容疑者と韓国籍の張誠根容疑者は別の大阪の放火事件でも逮捕されています。山北進容疑者は広岡陸斗容疑者と一緒に、別の詐欺事件で先に逮捕されています。

山北進容疑者は悪事を重ねて、2年前の事件が判明しました。他にも余罪があるかもしれません。

山北進容疑者のこの3人の関係と、また宇都宮秀之さんと山北進容疑者は顔見知りだったのでしょうか。5人の関係が今後の捜査で詳しく明らかになることと思います。山北進容疑者は被害者の宇都宮秀之さんと何らかの金銭トラブルがあったようだと知人が語っています。宇都宮秀之さんはリーダー的存在だったとのこと。

何らかのトラブルの仲間割れだったのでしょうか。山北進容疑者を含む4人もの男が関与している事件です。今後の捜査で明らかにされるのを待ちましょう。

山北進容疑者の余罪

三重県四日市市の山北進容疑者は無職でした。そして別の詐欺事件で先に逮捕されていました。この詐欺事件では、山北進容疑者は、広岡陸斗容疑者と一緒に逮捕されています。この山北進容疑者の詐欺事件とは何だったのでしょうか。調べて行きたいと思います。

山北進容疑者の自宅や家族は

山北進容疑者は37歳の無職です。山北進容疑者が結婚をしていたのか子供がいたのかはわかっていません。また山北進容疑者は、無職というところから、実家で両親と同居していた可能性も推測できます。

また捜査が進み詳細がわかりましたら山北進容疑者の情報を追記していきます。

宇都宮秀之さんの遺体は1月、津市内の山林で頭蓋骨が陥没骨折した状態で見つかっていて、捜査関係者などによると、宇都宮さんは中岡容疑者など逮捕された4人の一部から、数百万円ほどの借金をしていたことがわかりました。

追記)被害者の宇都宮秀之さんは中岡恵佑容疑者広岡陸斗容疑者、山北進容疑者張誠根容疑者逮捕された4人の一部から、数百万円ほどの借金をしていたことが分かっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました