さて、来週の佐々江さんは?第2話ネタバレ!15年前にタイムスリップした15歳の佐々江は…

さて、来週の佐々江さんは? 漫画ネタバレ

ベツフラ 2021年12号(2021年7月14日発売)

さて、来週の佐々江さんは? 第2話ネタバレと感想です、

ベツフラは、第2第4水曜発売のベツコミ発 物語性重視のデジタル誌です。
読み応えのある漫画ばかりです。

さて、来週の佐々江さんは?を読む方法

で読めますよ。
paypayの残高で購入することも可能です。

 

さて、来週の佐々江さんは?第2話ネタバレ!15年前にタイムスリップした15歳の佐々江は…

15年前にタイムスリップした15歳の佐々江美月は、2005年の流行を目の当たりにして泣きそうになりました。
美月は中学校は約15年ぶり。

校舎を見て回った美月は、筋トレの思い出しかないので愕然としました。

15歳からやり直せるなら、早く婚活して最高の結婚相手を見つけよう。
美月はそう決意しました。

美月がクラスメイトに元気よく朝の挨拶をすると、皆がザワつきました。
美月がメイクしているからです。
早く顔を洗うように、女子は美月に焦って忠告しました。
美月のメイクに気づいた担任の倉田は、美月を呼び出しました。

手洗い場で、倉田は美月の顔を無理やり洗いました。
自分たちの方を見ていた逢沢に、倉田は言いがかりをつけました。

逢沢は1番関わってはいけない人物。
未来で、逮捕、夜逃げ、借金などの噂があったからです。

倉田は、美月と逢沢2人とも職員室に呼びつけました。

倉田は、廊下に美月と逢沢を立たせて説教しました。
美月は謝りました。
通りがかった生徒たちが、美月と逢沢を見ます。
逢沢は平然とした顔をしています。

昔も、逢沢は倉田によく呼び出されていました。

倉田が逢沢にも謝るように言ったので、美月は疑問に思いました。
謝罪理由は主観的なものでした。
倉田は部長のようだと、美月は思いました。

部長は理不尽な理由で、アラサーの美月を同僚の前で叱りつけました。
結局、美月は部長に言い返せないままでした。

倉田は、逢沢の父親が長い間入院していることを挙げ、息子がこんなじゃ母親が大変だと侮辱しました。
逢沢がキレるんじゃないかと、美月は心配しました。
逢沢がズボンのポケットに手を突っ込んだので、ナイフかと美月は恐れました。
しかし、逢沢が取り出したのはからからあげくん。
登校途中の買い食いは禁止のため、倉田は逢沢を怒鳴りつけました。
しかし、逢沢は構わずに食べ始め、完食しました。

同じクラスの男子がこちらをうかがっていることに、美月は気づきました。
美月と目が合うと、その男子は逃げ出しました。
放課後までに反省文を10枚書くよう、倉田は美月に指示しました。
化粧は男性に媚びるためのものだと、倉田は決めつけて吐きました。
美月にとって、メイクは夢を与えてくれた大切なもの。
モテたかったと、美月は笑顔で返事しました。
倉田や部長のようなタイプは笑って誤魔化すのが効率的だと、美月は悟っていたからです。

倉田は女性教師の柏木に嬉しそうに話しかけました。
2人はデキてると、美月は感じました。
中学生の頃にラブホテル街で2人を見かけたことを、美月は思い出しました。
倉田は妻がいます。

あんたは筋肉馬鹿だと思ってたけど、愛想笑いとか言いたいことを我慢するなんてつまらない。
逢沢は美月にそう言い放ちました。
大人の世界では明言してたらやっていけないと、美月は忠告しました。
まだ15歳だと、逢沢は反論しました。
その呪いの呪文は何?
逢沢はさらにそう問いかけました。

チャイムが鳴ったので、倉田は説教を終わりにし、踵を返しました。
倉田たちがラブホテル街から出てくるのを見たことを、美月は倉田の後ろ姿に告げました。
倉田はしらばくれました。
周りには生徒がいます。
ここで言ってもいいのかと、美月は脅すように質問しました。
どうしろと?
倉田は体を震わせてそう尋ねました。

ストレス発散のために人を傷つけないで。
メイクは私の大事なものだから侮らないで。
美月はそう答えました。

逢沢と倉田はそんな美月に驚きました。
倉田は小声で謝り、柏木とのことを口止めしようとします。
美月はとぼけて、自分が見たのは犬と散歩してる先生だと話しました。
柏木先生ともホテル街に行ってたのかと、美月は可愛い子ぶって質問しました。
すると、倉田は手を振り上げました。
逢沢が美月を庇って平手打ちされました。
それを見ていた教頭が、倉田を校長室へ呼びました。

美月は歩き出していた逢沢を呼び止め、助けてくれた理由を訊きました。
どうでもいい奴にされてもダメージ無いからと、逢沢は答えました。
先程見ていた男子が、美月たちの方にお辞儀をしました。
誰にお辞儀したのか、美月は考えました。

美月は昔のことを思い出しました。
お辞儀した男子、山下がクラスメイトの前で倉田に怒られて泣いていた時。
くだらない。
逢沢がそう吐き捨てたことを。

恐らくその時から、倉田のストレス発散のターゲットは山下から逢沢に変わりました。
山下のお辞儀は、きっとその時のお礼と謝罪。
逢沢は困っている人を放っておけないタイプだと、美月は悟りました。

私のことを好きなんじゃないかと思った。
美月は逢沢をそうからかいました。
美月が逢沢をチラッと見ると、逢沢の顔は真っ赤。
美月は凍りつき、駄目と連呼しました。

目を開けると、30歳の美月は自宅の床で寝ていました。
美月は今までのことを夢だと判断しました。
美月は中学の卒業アルバムがふと目に入り、それを開きました。
担任の写真が倉田でないことに、美月は気づきました。

美月は母親に電話して、中学時代の担任が卒業まで倉田だったか訊きました。
倉田先生は3年生の途中で他校へ移動したと、母親は答えました。
不倫や暴力の噂があったと、母親は説明しました。
自分がタイムスリップしたらしいことを、美月は母親に打ち明けました。
美月は疲れていると、母親は思いました。

漫画が無料で読めるサイト
FOD U-NEXT music.jp
2週間無料 31日間無料 30日間無料
900pt分無料 600pt分無料 600pt分無料
1冊無料 1冊無料 1冊無料

 

漫画好きな人
完全無料で楽しみたい人
動画も見たい人

 

 

 

さて、来週の佐々江さんは? 第2話感想

美月が倉田をやり込めたシーンは痛快でした。

現在の世界で、美月が部長にばったり会って、言い返すシーンが見たくなりました。

いつもクールな表情の逢沢が照れて真っ赤になった顔がとても可愛くて、強く印象に残りました。

美月にまたタイムスリップして中学の頃に戻ってほしいです。

タイトルとURLをコピーしました