事件

前嶋輝の経歴「映像制作パイオニア的存在の末路」タクシー運転手暴行

maejimaakira事件

2022年6月9日東京都渋谷区でタクシーの運転手を暴行しタクシーを奪った疑いで映像制作会社「フィッツ・ロイ」の代表取締役の前嶋輝(まえじまあきら)65歳を逮捕しました。

前嶋輝(まえじまあきら)の経歴や顔画像を調査しました。

前嶋輝(まえじまあきら)の経歴「映像制作のパイオニア」

前嶋輝容疑者は、映像ディレクターとして過去には「SPEED」などのミュージックビデオやジャニーズのアイドルグループ「嵐」や人気バンド「SEKAI NO OWARI」のライブ映像などをつくる映像制作会社の代表を務めています。

前嶋輝容疑者は東京都出身で日本大学芸術学部を卒業しています。

1990年代には浜田省吾や松任谷由実の映像を制作する際は、当時世界最大級で日本には存在していなかったAkéla Crane(アキラクレーン)を多用していました。日本の映像ディレクター界のパイオニア的存在でした。

maejimaakira

前嶋輝(まえじまあきら)の顔画像「シブい」

2016年の前嶋輝氏です。

maejimaakira

シブくてかっこいいおじさんです。お仕事柄芸能界にも顔が広そうで若いころから年老いても尚、おモテになっていたことでしょう。

休日にはサーフィンとかしていそうです。

しかし、逮捕された前嶋輝容疑者の今65歳です。ただのおじいちゃんですね。

maejimaakira

端から見ると才能があり、成功を手にしてうらやましい存在のようにも見えますが、酔っぱらって覚えていない間に、暴行を働くとはこれがこの男の本性だったのでしょうか。残念に思っている人がたくさんいるはずです。

maejimaakira

酔っぱらって覚えていなくても、車の運転をすることができて前嶋輝氏の自宅までちゃんと帰れるんですね。

前嶋輝の会社は映像制作会社「フィッツ・ロイ」

前嶋輝(まえじまあきら)の会社は映像制作会社「フィッツ・ロイ」です。渋谷区神山町22-3にあります。

2022年4月時点で従業員は8名です。この人数で有名アーティストなどのミュージックビデオなどを手掛けています。下請けやフリーランスの関係者もたくさんいたことでしょう。

赤の他人のタクシー運転手さんに平気で暴行できる男です。会社でもモラハラもあったかもしれません。前嶋輝(まえじまあきら)が逮捕されて心の中でほっとしている人物もいるかもしれませんね。

 

maejimaakira

同じ建物内の別のお部屋ですが家賃は52万円くらいです。

 

maejimaakira

前嶋輝容疑者の携わったアーティスト

lBOØWY・サザンオールスターズ・浜田省吾・松任谷由実・Mr.Children・SPEED・スピッツ・斉藤和義・SPEED・SOUL LOVERS・Char・Def Tech・DREAMS COME TRUE・一青窈・布袋寅泰・嵐・kinkikidsなど多数

・前嶋輝の携わった映画作品

前嶋輝容疑者は映画製作にも携わっていました。

2007年2月公開の「メタルマクベス」

2005年3月公開の「ゲキ×シネ 髑髏城の七人(アオドクロ)」

2001年12月公開の「地球交響曲 ガイアシンフォニー第四番」

1995年6月公開の「Mr.ChildreninFILM [es]」

など映画の製作にも携わっています。

前嶋輝の自宅は港区「ガーシー砲」

前嶋輝容疑者は、アーティストたちのミュージックビデオなどを手掛けていました。前嶋輝容疑者の自宅は東京都港区西麻布4丁目です。

芸能界に精通している東谷義和氏こと暴露系ユーチューバーのガーシーが情報を持っていたり、ガーシーに何かタレコミがあるかもしれませんね。

ga-shi-

今後の暴露に期待です。

前嶋輝の事件概要

  • 事件発生日: 2022年6月7日午後九時頃
  • 事件場所:渋谷区
  • 50代の男性タクシー運転手の顔を殴るなどする
  • 運転手が交番に助けを求めている間にタクシーを奪う
  • 酒に酔って覚えていない
  • 港区の自宅まで奪ったタクシーで飲酒運転

maejimaakira

運転手を殴ってタクシーを奪ったとして、警視庁は、映像制作会社「フィッツ・ロイ」(東京都渋谷区)代表の前嶋輝容疑者(65)=港区南麻布4丁目=を強盗致傷容疑で逮捕し、9日発表した。同社は「嵐」や「KinKi Kids」「サザンオールスターズ」といった音楽グループのライブビデオなどの制作を手がけている。

渋谷署によると、前嶋容疑者は7日午後9時ごろ、渋谷区を走行中のタクシーの中で、50代の男性運転手の顔を殴るなどして2週間のけがを負わせた上で、タクシーを奪った疑いがある。調べに対し、「酒に酔っていて覚えていない」と話しているという。

前嶋容疑者は乗車してから約10分後に突然暴行を始めたとみられ、運転手がタクシーを止めて交番に駆け込むと、運転席に乗り込んで自ら自宅マンションまで運転していったという。マンション管理人からの通報を受けて駆けつけた警察官が前嶋容疑者の呼気を調べたところ、基準の4倍を超えるアルコールが検出された。署は飲酒運転の疑いでも調べている。

有関心倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました